天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

BGM


我が家はとても田舎なのですが、田舎にあって美味しいパン屋さんが、割と近場にありまして(とは言っても車で15分;苦笑)、そういう意味では救われているのです。
b0299869_19133871.jpg
ダノワーズ、とりわけ洋梨とフランボワーズが好きなtenetene。
嬉しい事この上ないのです。

そして、フルーツとナッツのぎっしり入ったハード系♪
これも噛めば噛むほど幸せな気分になれるのです。

ただ、なぜかパン・オ・ショコラはお目にかかれず。
何故なんでしょね。

ところで、このパン屋さんには、綺麗めでとても可愛い店員さんがいるのです。
デパ地下にいるような、黒のベレー帽とギャルソンエプロンに小豆色のギンガムチェックのシャツに身を包み、またよく似合っていて、キュンとする都会的な女の子♪
まつげのエクステも多すぎず、長過ぎず、化粧もナチュラルでどこをいじれば可愛くなるのか良くわかっている女の子…女性…なのです。
そして、若さ故の鼻につく気の強さが何だか懐かしくて〜〜〜(笑)

同年代は年を重ね、角が取れ、みな柔らかい人ばかりになりましたが、昔は結構いたなぁ…自分もそういうところあったなぁ…なんて懐かしくなるのです。
(性格悪そうな感じ…っていうのかな:くすっ)

そして、そのお店にかかっているBGMがまた懐かしいインパクトのある曲ばかりなのです。
今どきのパン屋さんなのに、先日はJITTERIN'JINNの『プレゼント』(笑)そしてある時は辻さんの『ZOO』。ある時は、甲斐バンド『漂泊者(アウトロー)』…。
その流れで何故かGlobeの曲名は忘れましたが、ドラマチックに転調してばっかりの曲。

有線なのでしょうか?
なかなか特徴ある楽曲ばかりで違和感アリアリなのに、驚くことに、それらの激しい情熱的な曲に合わせて、店員さん達がレジの中で踊っているのです。
ノリ的には文化祭とか、学園祭みたいな感じ???
(田舎のヤンキーっぽい感じ?)

凄い、青春…?!

オーソドックスなパンと、今どきの店構えと、旬な店員さんと、ギャンギャン系の青春剥き出しの曲とダンス!

この感覚って、なかなか他では見かけません。
ある意味、パンも霞む刺激的な空間なのです。

若いって楽しい…。
[PR]
by tene-tene | 2014-04-26 19:51 | 食べる
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite