天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

何をしに行ったんだっけ?


以前、眼科で両目の視力がそれぞれ1.5だったと書いたのですが、実は先日の会社の健康診断で右0.9左0.7というあれれ〜〜〜っ?な結果に!
b0299869_1621848.jpg
確かに、20代で1.5から視力が落ち、右0.7左0.5の乱視からの40代後半で1.5というのも変な話しなのですが、こんなに数値が変動するのも何か基準が違うのではないかと…。

ただ分るのは最近「眼が疲れる」ということ。

首の後ろがパンパンで熱を持ち、目の奥が痛く、ロキソニンテープやモーラステープを貼らずに寝ると頭痛が一日中続くということ。
光りが眩しく、暗いところでは極端に「見えなくなっているな〜」と、感じるということ。

ブログを書く気力がないということ。
メールする気分になれないこと。

そんな訳で、眼科へ。
(季節的にもブタクサアレルギーの季節ですものね。)


視力検査や、老眼の疑いもあるため、ピンと調節検査も。

確かに、今回は1.5ではなく、右1.2、左0.9と、見えなくなっていました。
ただし、眼鏡を使えば1.5は見えているようでした。

気になる角膜の方も異常は全く見られず。

先生からすれば逆に「ピント調整はもの凄く良い!」らしく…。
驚いたtenetene は舞い上がってしまい、先生の「日本人のレベルからも大きく外れてこれは…いいですね」とか「もしかすると、生涯老眼にならないかも知れない」などの言葉に、すっかり眼精疲労の話しをするのを忘れてしまいました(爆)

病は気からと言いますが、診察が終わったあと、何となく見えるような気がして(苦笑)

「まっ、いいか。」と思いつつ、いやっ、この後頭部のハリが解消されないのなら何のために行ったのかわからないと、思いながらも、診療費を払う典型的な日本人ぽいtenetene。
アレルギーの薬はちゃんといただきましたよ♪

ところで、日本人のレベルから大きく外れると、どこの国のレベルになるのでしょう?
ブッシュマンとか、そういう系?

それも気になります。
[PR]
by tene-tene | 2014-09-03 16:28 | できごと
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite