天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

ヨ〜レイホ〜


9月の最終週の日曜日。

「お山が足りない」わたし達は、お山を求めて、ひたすら車を北へ走らせました。
b0299869_21112317.jpg
少しずつ標高が上がるたびに、ワクワクしつつも、400mではお腹がいっぱいにならないのです。

しかし、どうやらここが高原の高いところらしい。
b0299869_2112950.jpg
東北の、厳しい自然を耐え抜いた力強い山に比べ、南の高原はとても牧歌的。
b0299869_21152043.jpg
手が入って人工的というか、アトラクションのよう。

いやいや、否定ではないのです。

ただ、ちょっとホームシックというか、東北シックになってたから「違うな」ここは東北じゃないんだと思うだけなのです。
そしてもちろん、東北ではありません(笑)

ここにそれを求めるのは失礼だし間違いなのです。
b0299869_21175045.jpg
北国には何もないと思っていましたが、ある意味、スケールの大きい手つかずの自然の宝庫でした。
その素晴らしさは離れて良くわかるようになりました。
b0299869_21195084.jpg
ふるさとは、遠きにありて思うもの。

まさに、そんな感じ。

そんな発見があったのだから、南への移住は決して悪いものではなかったな…と。
b0299869_21222140.jpg
まだまだそんなにお出掛けしていない桃の国。

まだ私たちが発見していないだけだと思うの。

きっとどこかに驚くような何かが、あると思うの。
[PR]
by tene-tene | 2014-10-07 21:28 | 出かける
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite