天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

足りないメンバー


運動不足のteneteneを思い、お散歩につき合ってくれた‘お頭’。
b0299869_19181191.jpg
かって住んだ北国では、週末に、北上川のほとりでのんびりしていましたが、なつかしいな…。

なんとなく似ている川辺。
しかし、何かが違う。

樹木かな?
スケール感が全く違う。

温暖な土地の樹木は背が低いのです。

人も小柄なタイプの人が多いし。
b0299869_19255989.jpg
空気もなんとなく違う。

こっちに来る時に、北国で良くなったアレルギーが再燃するかも…とは思ったけど、思ったより早くブツブツが治まらなくなってしまった(;汗)

その代わり、温暖。
b0299869_19284582.jpg
12月なのに、身体を縮ませずに歩けるのはやっぱり凄い事だと思います。

何事も一長一短ですね。
完璧なんて、なかなか無いものだと思います。
b0299869_19322386.jpg
これはこれで、あれはあれで素敵な経験。

そうそう、お散歩をする時は、大好きなレトリバーのレオ(レオナルド)の話しをよくします。
「ここ、レオを連れて来たら喜びそうだね」とか
「ゴロンゴロンしながら土手を落ちていきそうだね」なんて具合。

レオがいないのが本当に残念でならない。

完璧な生活なんて言わないけれど、もう一度だけ、虹の橋を渡ったレオに会いたいな。

そう言いながら、実はそこにいるのかな?とかも思うんですけどね。
見守ってくれてたら、嬉しいな…。
[PR]
by tene-tene | 2014-12-05 19:45 | 出かける
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite