天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

キッチンのタイル貼り


旅の話しが落ち着いた所で、さぁ、お家づくりをまとめます。

とは言っても、「キッチンのタイルを貼った」ってだけなので、DIYに興味のある方に参考になるような紹介にしたいと思います。
b0299869_2121347.jpg
そうそう、我が家が最終的に選んだタイルはオフホワイト系の貫入の入った150㎜角のタイルだったのです。

以前選んでいたタイルは、メーカーさんの取引形態が複雑で、値引率が悪かったっていうのもあり、悩んだ末に止めました。
こちらは良く使うメーカーさんで、値引率も良く、安心感がありました。

飽きのこない無難な色味に落ち着いたって感じですが、なかなか良い風合いです。
箱を見るとイタリア製のようでした。

さっ、それでは貼りましょう。(貼るのは‘お頭’ですけどね;苦笑)
b0299869_21284778.jpg
まず、タイルの墨出しをします。
これはきちんとやりましょう。
タイルは目地がきちんと揃わないと美しくないのです(←‘お頭’談)

で、マスキング。
b0299869_21303340.jpg
養生シートのマスキングは割と剥がれやすいので、最初に普通のマスキングテープで際ギリギリに貼っておくと、剥がれ難くなります。

次に、専用の接着剤を塗ります。
b0299869_21325576.jpg
ここで、普通と違うのは‘お頭’は墨出しした線の内側に接着剤をひとつひとつ収めているところです。

本当は広い面にずわっと塗っても構いません。

何故‘お頭’がそうしているかと言うと、隅出しした線が見えなくなってしまうのを避けるためなんだそう。

今回のタイルは割と交差が大きく、歪みもあるのでなおさらみたいです。
b0299869_21363684.jpg
この日は湿度が低く、かなり乾燥が早かったため、あっという間に接着剤が乾いてしまうので、一段ずつタイルを貼って行きました。

貼るタイミングは、乾くか乾かないかぐらいの時が一番ずれなくて良いです。
b0299869_21383373.jpg
ぐ〜っと押し付けながら安定させていきます。

teneteneは、タイルというものは、必ず防水区画のコンクリート下地に打つものだとばかり思っていましたが、こういうキッチンや洗面などは、キッチン用のPBボードに貼ったり、ベニヤに貼ったりするようで、意外に思いましたが、確かに大量に水を流す訳でも、乗る訳でもないので、なるほどな…と、思った次第。(日本のやり方なのかな?)
b0299869_21424894.jpg
ほんと、わりと1枚の歪みが大きいです。
b0299869_2144645.jpg
サクサクと、あっという間に貼り終わりました。

と、言うのは嘘です。
b0299869_2144573.jpg
両サイドの規格外サイズを切り出します。
b0299869_21455191.jpg
ベビーサンダーでカット。

‘お頭’が発注したタイルの枚数には予備が含まれておらず(爆)失敗は許されないのです。
しかも、納品運送中に1枚割れが出て、サンプルで対応するという…ちょっとドキドキな流れ。
b0299869_214829100.jpg
しかし、さすが‘お頭’。

ここはきっちり締めます。
b0299869_21491717.jpg
は〜〜っ、無事貼り終わりました。

凄く、良い感じです。

そんな訳で、この日はここで完全に乾燥させるため修了。

キッチンが使えないので、夕食はカレーです。
b0299869_21504069.jpg
b0299869_21505913.jpg
クミンライスが激ウマでした♪

そして翌日。
b0299869_21522364.jpg
目地を入れていきます。

目地剤を水で溶いて、専用の刷毛で入れて行きます。
b0299869_21532436.jpg
b0299869_21533830.jpg
ひと通り詰めたらやや乾燥するまで待ちます。

2日目はお天気がぐずついて、なかなか乾かないのです。
昨日だったらあっという間だったろうに。
b0299869_21552312.jpg
目地が掘れない程度に乾燥したら、表面のタイルを吹きとっていきます。

ちょっとケチって家にあるスポンジを使ったら、取り難かったみたいです。
専用のものをオススメします。
b0299869_21563449.jpg
ひと通り拭き終わり…。

おお〜〜っ、なかなか好きかもこの感じ。

ビルトインのガスレンジと、幕板がまだなのですが、想像するだけでワクワクします。
ガスレンジは一年前に納品されているのですが、我が家の工事をしてくれたガス屋さんが適当な人で、‘お頭’とteneteneは接続工事を頼むのを躊躇しているのです。

ふ〜ん、困った。

しかし、ここまで来たらやっぱりガスレンジもちゃんとしたいですよね。
b0299869_21584244.jpg
そんな訳で、作戦会議&お疲れビール。

今回も‘お頭’に感謝なのです。
b0299869_224292.jpg
キッチンの次ぎは洗面もやっぱりタイルにしたいところ。

キッチンタイルまで随分時間がかかりましたから、洗面のタイルもまた先かなぁ…。

でも、こうやって時間がかかっても、自分達の気に入った空間に仕上がっていくのはやっぱりいいなって思います。
[PR]
by tene-tene | 2015-05-10 22:07 | 家づくり
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite