天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

道草を食う?


プラスターボード貼りは、塗装面に関しては全て貼り終わり、寒冷紗も貼られ、いや〜、順調♪順調♪な部屋づくり。
b0299869_1743092.jpg
今までにない順調ぶりに、teneteneはニンマリで‘お頭’は疲労困憊。

先週はジムは無理…と、言うほど腿が笑っていたらしいです(笑)。

頑張っています‘お頭’。
b0299869_17101246.jpg
この調子でいけば、年内には本当に完成しそうな勢いなのでは?と、teneteneもクリスマスあたりにペンキを塗る姿を想像なんてして…。

ところが‘お頭’、換気扇の開口部を眺めながら不吉な発言を…!

‘お頭’「この窓(壁をくりぬいて作った開口部)から見える外の景色がいい感じだったんだよね」と。

咄嗟に聞かなかったフリをするteneteneではありましたが、いや〜〜〜な予感が。

間接的に「窓を付ける」発言!そう、つまりそう言う事に違いないのです。

今回、換気扇枠の取り付けがあまりにも順調に行き過ぎたので、『部屋を心地よくしたい欲』というものが生まれたのだとは思うのですが、もう壁も下地も貼ったものをまたやり直しするの〜〜〜〜ぉ?!と、素直には受け入れられない訳なのです。

ところが。
b0299869_171999.jpg
気付けば外壁の開口作業の一歩手前まで用意が整っていました(;汗)

まっ、まじですか‘お頭ぁ’〜〜〜〜〜!
b0299869_17211061.jpg
小さなFIX窓とは言え、熱が逃げ易い高いところに…あぁ、、、っ「窓がぁ」。

そりゃ、あれば気持ちいいでしょうが、でも『実』の部分で、冬の暖気が逃げたりしないのか心配。
ただでさえ天井が高いのに、こっ、光熱費が(;汗)。

こんなネガティブな事を言えば言うほど俄然やる気の出る‘お頭’。
恐らく『熱逃げ問題』もあれこれ調べてクリアするんだろうな、それでもって年末には「完成〜」とか言うんだろうなぁ…。
b0299869_17281174.jpg
もうこうなったら信じて応援するしかないのです。

もはや、納期も気にせず安全第一で、健康に年越しできればそれで充分なのです。


つづく。。。
[PR]
by tene-tene | 2015-12-12 17:36 | 家づくり
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite