天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

増床


我が家のリフォーム進行中のお部屋はペンキ塗り待ちと言いたいところですが、実は、塗装工事前に、まだまだやることがあるのです。
※スタイロ面は木目張りになります。
b0299869_21231076.jpg
この立て掛けられたふたつの木枠…。

これ、ドア枠なのです。
b0299869_2124363.jpg
実は、本来考えていた部屋の仕切りより、やや小さめに仕切って工事を進行しており、今回、本来の目標としている広さまで拡張する工事を行うことになりました。

とは書いたものの、よくわかりませんよね(苦笑)。
b0299869_21273595.jpg
↑汚い線でごめんなさい。
本当は黄色い線のところまで部屋を拡張する予定だったのですが、ウォークインクローゼットに工事のパテボコリが入るのを気遣って水色の線までまず部屋を拡張し、ある程度まで埃の出る作業を先に済ませていたのです。

ちなみに、赤い線が昔、畳敷きだった時の部屋のライン。
つまり、畳約2帖分の増床ということになります。
b0299869_21305527.jpg
↑仮扉を外したところ。

左手奥に見えるのがクローゼットの入り口。
このクローゼットがネックだったのです。

途中、仕上がりが綺麗だった事もあり、もうこの仮扉で仕上げてしまおうかという誘惑に駆られながらも、初心を貫けたのは、やはりこの家が自分達にとって最後の家になるからかもしれません。

妥協したくないのです。
b0299869_21362191.jpg
建具の扉も順調に…。

クローゼットの入り口と、部屋のメイン扉の2枚です。

ここで、取っ手をどうするか、しばし‘お頭’と悩みました。
駄目モトで県庁所在地にあるお店を数件回ったところ、なかなかいい感じの取っ手を見つけることができました。
b0299869_2141551.jpg
じゃ〜ん。

「えっ?取っ手?」と、突っ込まれた方もいらっしゃると思いますが、我が家はこれを取っ手にします。

例えば…こんな感じだったり。
b0299869_21422327.jpg
こんな感じだったり…。
b0299869_21424695.jpg
…とか。
b0299869_2143515.jpg
(笑)なかなかオリジナリティーがあるでしょ(苦笑)。

まぁ、あまり突っ込まないでください。

で、扉を取り付けて…。
b0299869_21444813.jpg
やっぱり2帖広くなると全然違いますね。

新たにプラスターボードを貼る壁が出ていますが、やっと本来イメージした広さが感じられてまずはほっとしています。
b0299869_21463832.jpg
かなり背丈のある扉ですが、軽くていい感じです。
扉の下にあるスキマは、床をバリアフリーにするために上げるのを見越したものです。
いづれスキマはなくなります。

ふふっ、素敵♪

今回もteneteは見ているだけでした。

‘お頭’頑張っています。今回もお疲れさまでした〜〜♪
[PR]
by tene-tene | 2016-04-04 22:00 | 家づくり
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite