天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

心配性


今年、まだ台風の直撃を受けていなかった我が家。
b0299869_14215176.jpg
ゲリラ豪雨にも何度か遭ったけれど、干潮が重なり無事でした。

海が近い我が里山は、高潮+大潮+満潮の3条件が揃うと雨水が捌ける先を失って氾濫し出すのです。

そんな3つの条件が13時半ごろに見事に重なった今回の台風。
仕事に身が入らないのは言うまでもない。

密に‘お頭’と連絡を取り合い、無事なことを確認して帰宅すると、なんと!
b0299869_14361578.jpg
路面が冠水した形跡が…。

「これって、首の皮1枚でつながっている感じ」

兎に角、無事で何よりだったのです。
b0299869_1442965.jpg
ほっとして岩手銘菓「かもめの玉子」を頬張りながら、自宅で仕事をしていた‘お頭’にあれこれと話しを聞いたり、冠水した道路の写真を見せてもらったり…。

近所の人も、ここまでの感じは久しぶりだと言っていたとか…。
b0299869_14453928.jpg
夕方、郵便局まで‘お頭’と散歩すると、畑だったところが池になっていました。

家に戻ると、避難してきたヤモリの「やもっち」がカーテンに(笑)。
b0299869_14495377.jpg
どうせなら、会社に行く前にお前さんを見つけたかった。

どこにも居ないから、何かあるんじゃないかとヒヤヒヤしていました。

何はともあれ、何事もなく良かった、良かった。
[PR]
by tene-tene | 2016-09-22 14:55 | できごと
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite