天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

茄子の夜


今年の9月は蒸し暑い…。

もとい、暑くなくても湿度が高い…。

そんな9月の最後の週末、夕飯を食べていると、家の電話が鳴りました。
b0299869_172586.jpg
無防備に出てみると、お隣の‘大お頭’から「蜜蝋が要るかどうか」の確認でした。

さすがに先週「もういいかも」と言っていただけに、遠慮させてもらったのですが、続けて「なずびは要りますか?」とのお誘いを受け、そろそろ今年もお茄子は最後だろうと思い、取りに伺うと、なんと!これ、食べきれませんよ的な量を頂戴した次第。
b0299869_1772560.jpg
あっ、ピーマンもいただきました♪

お茄子は、先日、ネットで調べて冷凍が出来るとわかったのですが、冷凍庫がいっぱいになってしまったので、もはや入れられず、今週は、悔いの残らないよう、茄子祭りで盛り上がりたいと思っています。

あっ、我が家の九条ネギも1回目の収穫を迎えましたよ♪
b0299869_1711513.jpg
柔らかくてほんと、美味しいですね。

ネギのドゥルが苦手な我が家の‘お頭’もこれなら大丈夫そうでした〜。


ところで、食事を中断してそそっとお茄子を取りに伺ったものの、お隣の‘大お頭’は、話し出したら止まらないタイプで、どこで帰ろうか悩んでしまいながらも盛り上がり、内容によってはteneteneもハマってしまい、会話を切り上げるタイミングを逃して1時間近く立ち話になっていたのです。

正直‘大お頭’のお腹が鳴っていたのも気付いていたし、teneteneの茄子を持つ手も痺れていました。

すると‘大お頭’宅の網戸が「がっ」と開いて、奥から「早よ、食べよや、」と…夫人のCさんの声だけ聞こえてきたのです。

いつもは優しくニコニコしている尊敬するCさんですが、この時はお腹の空きもあって恐かった!
イソイソとお礼を述べてお開きになった訳なのです。

家に戻ると、我が家のテーブルも流しも綺麗に片付いて、少し残っていたサラダも、我が家の‘お頭’が平らげてくれていました。

仕事部屋でネットをしている‘お頭’はいつもと変わりなく、妙にホッとしました(苦笑)。

事情を話すと、お腹が空いているだけに想像出来なくもない事件に、‘お頭’も可笑しくなって「で、‘大お頭’はどうだったの?」と、質問され「そう言えば、いつもと何ひとつ変わらない感じで逆に不自然に飄々と家に入って行ったよ」と、伝えると、ウケけていました。

妻は強し!なのです。

その大好きなCさんは、今日はいつもと変わりなく、ニコニコ。

やっぱり、ラブラブな夫婦なのでした。


でも、正直、恐かった〜(;汗)。
次からは、ちゃんとしようと思ったteneteneなのでした。
[PR]
by tene-tene | 2016-09-25 17:38 | 食べる
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite