天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

今年も…♪


我が家の裏の雑木林は、季節ごとに野鳥が入れ替わり立ち替わりやって来て、なかなか素敵なサンクチュアリもどきになっているのです。

春夏はウグイス、キジバト、メジロ、秋冬はモズ、ジョウビタキ、マヒワ…などなど。

特に、裏にはあまり来ないけれど、ツバメがいなくなるとやって来るジョウビタキ、ジョウビタキがいなくなるとやってくるツバメは、春と秋をはっきりと分けてくれる鳥で、我が家のアイドル的存在なのです。

そんな秋、今年もジョウビタキの通称「ジョーちゃん」「ジョー太郎」がやってきました。
b0299869_20143134.jpg
ジョー太郎はおしゃべりで、どこにいても鳴き声ですぐわかります。

最近では、‘お頭’もteneteneも個々の鳴き声で鳥がわかるようにまでなり、ついに?鳥たちとコミュニケーションをとれる?ようになりました。
‘お頭’のジョウビタキの鳴き声は、かなりリアルで、よくteneteneは間違えます。

ところで「しまった!」事がひとつ。

裏の雑木林の手入れをする前に、ジョー太郎が来てしまいました↓。
b0299869_20184495.jpg
実は、年に一度ですが、この雑木林(他者の所有物)の手入れをしています。

いつもだと、掃除した後にジョー太郎はやってくるのですが、今年は雨が多く、ヘビもいたため、涼しくなるのを待っていたんですよね。

まさか、そんな季節になっていたとは。

そんなわけで、慌てて裏の雑木林を綺麗にすることにしたのです。
b0299869_20274724.jpg
土曜日の工事の続きと思いましたが、少し、手術した手に腫れを感じたので、ちょうど良いとうことで、‘お頭’には高木の枝を、物干竿の先にノコギリを付けてカットしてもらい、下の雑草や繁殖した樹々はteneteneが剪定しました。
b0299869_20305322.jpg
かなりの枝が山積みになりますが、これをやらないと、翌年、スズメバチやらアシナガバチが大量に発生するんですよね。

そんなわけで、チョキチョキ♪

1日がかりで、バサバサ♪
b0299869_2032365.jpg
ふふっ、さっぱり〜。

ちなみに手前の枝は、ジョー太郎のとまり木なのです。
残念ながら、まだとまっているのを見た事がありませんが、気長に待ってみようかと思っています。

この作業をすると、今年ももう終わりだな〜と感じます。

明日は祭日!大工部なのです。


<おまけメモ>

充電問題でピンチだったスマホを新しくしました。
b0299869_20524873.jpg
ケースは今回純正のものを福岡に行った時にアップルストアで購入してきました。
b0299869_20534111.jpg
壁紙は、こころの故郷岩手の空とブナの巨木なのです。

カメラの性能に驚くほどの進化は今のところ感じていませんが、まぁ、ぼちぼち。
ジョー太郎もズームでそれなりに撮れるし、期待ほどではありませんが、よしと考えています。

ところで、デュアルのためにプラスにしてみましたが、重いですね;汗。
ここは…プラスでなくても良かったかなぁ…と、思うteneteneなのでした。

しょっちゅう買い替える派ではないので、筋トレのつもりで末永く大切に使いたいと思います。
[PR]
by tene-tene | 2016-11-02 21:06 | 生きもの
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite