天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

お留守番


週半ばから東京へ出張の‘お頭’。

「teneteneも行く?」と、言われて、たまにはみんなに会いたい!と思い、東京へ行くモードになったものの(上司もOK!してくれた)…、あまりにも急で、何もこんなに寒い時に行かなくてもいいよな…急過ぎて会いたい人に会えなかったら勿体無いな…。てな事を考え、せっかく行くのなら、季節の良い、余裕をもったスケジューリングで、なるべく多くの人に会えたほうが良かろう…というわけで、思いとどまった訳なのです。

そんな訳で、ただいま一人暮らし状態(笑)。

粉モノでパンでもたまには作ろう!と思ったら、小麦粉を買い忘れ(苦笑)、でもどうしても粉を「こねこね」したくて家の中を探し「だんごの粉」でとりあえず白玉を。
b0299869_2234030.jpg
白玉だからパンに比べたら「瞬殺」に近い捏ね時間。

寝かさなくてもいいけれど、寝かせた方が良いような気がしてとりあえず。
b0299869_2254022.jpg
そう言えば、少し日がのびたかな?

この日の主食は白玉で代用した岩手の郷土料理「ひっつみ」。

ひっつみは小麦粉で作るので、米粉で作るのは似非(エセ)なのですが、ちょっとひとりほっこり。

翌朝、会社で朝の挨拶をし、声を出したのがおよそ16時間ぶりのせいか変な感じ…。
いつも家でベラベラ喋っているのが当たり前だったものだから、久しぶりに一人暮らしの頃を思い出して、笑っちゃいました。
一人暮らしの時って、土日とか疲れてふて寝したりすると、2日間、誰とも話さなかった!なんてことも結構あったような気がします(笑)。

今じゃ考えられませんね…。

3日は会社恒例の「恵方巻」の配布日。
b0299869_22112280.jpg
昨年は地元のお店の、干瓢とキュウリのシンプルで甘い恵方巻だったのですが、今年は老舗百貨店のもの。
b0299869_22131620.jpg
海老も、玉子も入ったゴージャス版だったのです。
でも甘いのは昨年と一緒。

喋る相手がいないので、無言で完食しました(笑)。

ちょうど‘お頭’からメッセージが入り、知り合いのタイ料理屋さんでの一杯らしい写真が送られて来ました。
b0299869_22162534.jpg
そのお店の、大好きなママさんが本を出したらしくて、情報を得た‘お頭’は、teneteneのために、本の名前などを聞きに訪ねてくれたらしい。

ご主人も、ママさんも、変わらないんだろうな…。
ヘルシーで美味しくて、いいお店なんです。

優しくて、気遣いが絶妙で、手間を惜しまない、人柄がでているお料理。
東京にいた頃は、メニューにはないお料理をいただくことも多く、タイ料理のイメージが変わりました…。

よし!‘お頭’が帰ってきたら、ママさんのタイ料理にチャレンジしてみよう。

早く帰って来ないかな〜?
あっ、いやいや、無事に帰って来てくれたら、それでいいや。
[PR]
by tene-tene | 2017-02-03 22:57 | できごと
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite