天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

98歳


祖母が危ないと聞いて、ひとり帰郷したのです。
b0299869_17093720.jpg
祖母は秋田県に住んでいるから本当は秋田へ直行したかったのですが、両親と仙台で待ち合わせて、車で移動する事に。

長い道程を経て、数年振りに再会した祖母はすっかり小さくなっていましたが、老衰以外は何処も悪いところも無く、凄いな…と、思いつつ、流石に祖母不幸者で顔を見せなかったteneteneのことは、孫とは分からないみたいでした。

仕方ない。のです。

実家で久しぶりにのんびり過ごし、ダラダラとして帰宅。

とりあえず、容態は落ち着いていてひと安心。
これが最期になるなぁと、しんみりしつつ、98歳の祖母の人生を想ってみたのでした。





[PR]
by tene-tene | 2017-04-23 17:07 | できごと
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite