天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

細々とツメ作業


今年も、山形の伯母から佐藤錦が届きました。
b0299869_20514723.jpg
山形からだと運送にナカ1日かかってしまいますが、とれたてで美味しくいただけました。
こういう時に、遠くに越してきてしまったんだな…と、思います。

さて、teneteneのPCルームは細かいツメ作業に差し掛かっています。
b0299869_20541452.jpg
床もピカピカに仕上がりました♪

この一見、順調そうに見える床のウレタン作業が、意外や意外、手間取ったのです。

何に、手間取ったかと申せば…。
b0299869_20552989.jpg
なぜか、塗ったそばから泡立つトラップ?!(;汗)。

何度もウレタン作業をやってきた‘お頭’も、これには困っていたようです。

綺麗な仕上げにしようと、3度塗りした時になぜか泡立ちはじめ、ヤスリをかけて↓、気泡を除き、また気泡ができて、ヤスリをかけての繰り返し。
b0299869_20550027.jpg
かれこれ5度塗目?でしょうか6度目でしょうか?
b0299869_20543461.jpg
毎回やり方を変えてどうにか塗れたようでした。
(拍手!)
今回は、薄めに重ねたら目立つ泡が立たないようでした。

同じメーカーもので、同じロットなのに、こういうこともあるんですね。
いやはや、お疲れ様なのです。

さて!お次は建具系。
b0299869_21012323.jpg
これは仮止めで、実際は白くなります。
(実は、今日塗装が仕上がったのですが、写真がまだありません。後日紹介します)

この扉は、昔の一般的な建具丈に比べて、天井近くまで高さがあるオリジナル建具。およそ2m30㎝?
身長が約182㎝の‘お頭’は、これからは一々頭を下げなくてもよくなるのです。

白いともっと素敵なんですよ〜(自分で言ってます)。

そして、お次はサッシ。
b0299869_20535046.jpg
昔のガラ入り曇りガラスからクリアガラスに変更します。

いつも思いますが、サッシの桟がないと、窓って急にモダンになりますよね。
b0299869_20533614.jpg
変更中は、養生シートで目隠しを。
ちょっと貧乏くさかったですが、なんのその!

当初、ペアガラスに変更しようかと盛り上がっていたのですが、ネット情報によるとあまり効果がないようで、ガラス屋さんにも、サッシが古すぎて保たないと言われたそう。
結局、1枚ものにすることになりました。
まぁ、いいのです。
b0299869_20532142.jpg
お〜クリア♪
(網戸が残念です)

ところで、洋風の空間から見えるのが、純和風な建物群というのが渋いでしょ(笑)。

まぁ、イマドキのサイディングなラッピングハウスが見えるよりは重厚でいいかな?と、個人的には思います。
(‘お頭’も同意見でした)

お天気が悪く、どんより見えますが、晴れていればなかなか清々しい景色なんですよ。
春には山桜が見えます。
b0299869_20530699.jpg
で、ここでブラインドを取り付ける前に休憩。

最近の我が家のブームは、家庭用アイスなのです。
お気に入りは抹茶やチョコで、小さめなのが気に入っています。
b0299869_20525061.jpg
‘お頭’が言うには、座った目線の景色がいいらしいです。

木製ブラインドが取り付いた後は、壁の家具です。
b0299869_20521690.jpg
昨年イケアで購入した組み立て家具を取り付けます。

本当は、高さを揃える↑予定でいたのですが、なんとなく置いておいた家具と、取り付けた家具の段違いが悪くないことに気づき、一度シミュレーション。
b0299869_20522803.jpg
写真を撮って、見比べ、結局、こちらになりました↓
b0299869_20520671.jpg
ジャ〜ン。

壁掛け家具の上に飾るものによっても印象やバランスが変わるし、何を飾るかちょっとワクワクです。
来月にはエアコンも取り付けられるので、これでまたひと部屋完成します!

ところで、はじめにteneteneのPCルームと書きましたが、しばらくの間は、‘お頭’の仕事場として使用される予定です。

現在の‘お頭’の仕事場をいよいよ次に改装することになり、仕事する場所がなくなってしまうのです。

今度は大改装になるので、時間もそれなりにかかるし、teneteneのPCルームは1年〜2年はお預けということになるかもしれません。

でも、そろそろ住空間の工事は終わりなんだな〜と、思うと、嬉しいような寂しいような、ほっとするような、ドキドキなような、変な感じ。
とは言ってもまだまだ家具製作も待っているし、やること満載なんですけどね(笑)。

怪我だけはしないように、気を引き締めて頑張らないと。


<脱線>
お隣の‘大お頭’にいただいたネギがネギ坊主になり、タネが取れたので梅雨前に撒いてみたら。
なんと、ごっそり生えてきました。
b0299869_20515542.jpg
どうしたものかと、ちょっと間引いて、薬味として使用してみたら、意外とシャープな味わいで美味しかったのです。

まだまだごっそり生えているので、しばらくは薬味に困らない我が家の食卓なのでした。

栄養をつけて、夏を乗り切ろう!





[PR]
by tene-tene | 2017-06-26 22:01 | 家づくり | Comments(0)
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite