天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

早春のお出かけ2018


三月は、‘お頭’のお誕生日月なのです。
b0299869_21333442.jpg
誕生日が平日だったので、記念イベントは週末にするとして、早く帰ることができた日に、苺を買ってお祝いしました。
「お誕生日だから苺を買って来たよ♪」と伝えると、「何で、ヒト(お頭)の誕生日に自分(tenetene)の好きな食べ物を買って来るんだい?」と笑われました。
スルーしましたけどね(笑)。

さて週末は、ちょっと1泊2日のバースデー旅。
b0299869_21334734.jpg
最近車旅より、電車旅な我が家。
以前住んでいた北日本に比べて、こちらの運転マナーはお世辞にも良いとは言えないのです。
神経をすり減らす移動はあんまりしたくないので、ここはラクさを優先。

今回は昼間っからアルコールも飲みたいしね♪

って、ことで新幹線に乗ること35分で広島〜。
b0299869_21335820.jpg
なんだ、隣じゃない?とは言わないでね。

いいのです。
teneteneは好きなんだなぁ〜、広島。
b0299869_21340805.jpg
コンパクトでわかりやすい街並みと、徒歩で主要な観光地を巡れるところが良いのです。
なにより国際都市って、好きなんだなぁ。
b0299869_21341999.jpg
それと、ちょっと仙台に似ていたり、盛岡に似ていたり、と、いった具合に、なんとなくだけど育った環境に近い雰囲気がそこかしこに感じられるんですよね。
「あっ!盛岡っぽい!」みたいな(笑)。

まっ、街の話はそのくらいにして、今回は、これを食べに来たのです!
b0299869_21343284.jpg
ヘヘっ。

トルコ料理なのです。
b0299869_21344464.jpg
初めて広島に来た時に、たまたま入ったら美味しくて、その後も地元でトルコ料理のお店を探して食べたけど、やっぱりここが美味い!ってことで。
b0299869_21350062.jpg
今回も、変わらず美味しかった〜。

トルコ料理って、材料がシンプルで身体に優しいですよね。
レンズ豆のスープは特に胃に優しくて、ホワ〜っとしみる感じ。

久しぶりに美味しいものを食べて、幸せいっぱいだったのです。
b0299869_21351342.jpg
さぁ、食後は散歩。
前日が雨だったこともあり、スッキリと青空で気持ちいいのです!

旅はお天気で左右されますよね。
ラッキーでした。
b0299869_21354524.jpg
気温は低めですが、歩くにはちょうど良い感じなのです。
梅も満開♪
b0299869_21352764.jpg
原爆ドームは、心の中で手を合わせてしまう場所。

大変なことが起こったのに、この街はよくここまで復興したなって、思います。
故郷の福島が復興を遂げる頃には、teneteneはこの世にはいないだろうから、今の広島みたいになってくれるといいなって、少し重ねてイメージしてみたりしました。

ちなみに、今回原爆資料館に入ろうと思っていたら工事中。
b0299869_21360738.jpg
なにやら、耐震補強工事らしい。
b0299869_21355758.jpg
と、いうか、これって大工事よね?
凄いな〜日本の技術。

ひとまず隣で資料館はやっていましたが、今回は中止し、改めて見に来ることにしました。
b0299869_21362209.jpg
そうそう、広島でよく見かけるのが、このシダ系の寄生植物。
あらゆる樹木に寄生しているのだけれど、この生命力がなんだかたくましくって、気持ち悪いけど、凄いなって思ってしまいます。

さっ、昼からアルコールですよ!
b0299869_21363851.jpg
こちらは、初めて広島に訪れた時から入りたかったお店なのです。
でもいつも満席で…。

今回は、ちょうど席が空いたところだったので運がよかった〜。
b0299869_21365079.jpg
広島居住者は逆に入らない観光地なのかも知れないけれど、もし近所にあったらteneteneはしょっちゅう入ってしまうだろうなぁ〜と、思うほど気持ちのよいお店なのです。
東京にはいっぱいあるけど、地方にはなかなかないのです。

日光過敏症ですが、今回は日差しを浴びちゃいます!

いやぁ〜いいですね。広島。

などと、上機嫌でいられたのは、実はここまで。ここから「しでかしてしまった」残念な思い出(苦笑)。

この日の仕上げは、広島に来る度に入るお好み焼き屋さんだったのです。
で、広島赴任中のS氏(‘お頭の友人’)とそのお店に行こう!と、なっていたのですが、いつも何となくお店にたどり着く我が家は、そのお店の場所がよく思い出せないのです。

「お店何て名前だっけ?」
「みっちゃん?」
「そうそう!みっちゃん!」

そんなうっすらした記憶を頼りに、スマホで検索したお店にS氏と3人で向かうのですが、店の前まで来ると「違う!」…。

で、別のお店を入力して向かうとやっぱり「違う」。
b0299869_21370555.jpg
途中、懐かしい「くわっち」には会えたのに、お店にたどり着けないのです(;涙)。

広島の繁華街は凝縮されているから、歩いているうちにたどり着けるはずなのに、何故?

S氏も出張帰りで疲れているだろうに付き合わせてしまい、だんだん焦り始めて、訳がわからないまま、結局、1時間も繁華街をグルグル「みっちゃん(総本店)(福屋店)(新天地)」「ふみちゃん」…など数店鋪回って疲れ果て、ついには諦めて「みっちゃん(いせや店)」に入ることにしました。

本当に申し訳ない〜〜〜っ。
b0299869_21373723.jpg
あのお店は一体何処だったのか??
常に、スマホを片手に歩いていたので、街の景色を見る余裕もなく勘が働かず。
b0299869_21375479.jpg
モヤモヤした気持ちで、ただひたすらS氏に申し訳ないと思いながらも、これもある意味思い出かな〜と。
勝手にそう思うことにし、楽しくお好み焼きをいただきました。

で、翌朝。

チェックアウト前に、‘お頭’と散歩に繰り出し、いま一度、記憶を頼りに繁華街をお好み焼き屋さんを目指して歩いていると!
b0299869_21381155.jpg
あった!

…って、いうか、「何処がみっちゃんなん?」「ちゃうやん!」というオチがあったのです(爆)。
名前が違ったら100%たどり着ける訳ないやん!というオチ。

ここの生ビール、最高に美味いんですよね。
あ〜っ、飲みたかったな。
ブログを書きながら思い出せば出すほど、すっごく飲みたい!

と、いうことで、リベンジ旅のリストに入りました(苦笑)。
もう秋にでも伺いますよ!今度こそ!
b0299869_21384617.jpg
そんなこんなで、色々楽しんだ広島。

失敗も含めて楽しかったなぁ〜。

新幹線の時刻までのんびりお散歩していると、‘お頭’が朽ちてもなお咲くサルスベリを見つけました。
よく見ると、クロモチらしき芽が生えている。
b0299869_21383240.jpg
逞しい。
シダ植物といい、クロモチといい、他にも広島には被曝樹木がたくさんあり、大木となって街路樹を構成していますが、圧倒される生命力に溢れています。
まるで天空の城のラピュタみたいね。

逞しく、また1年、頑張りましょうかね。

今回も元気をもらった楽しい旅だったのです。
Sさんにも感謝なのです。


[PR]
by tene-tene | 2018-03-15 22:45 | 出かける
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite