天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

誕生日イベントという名の焼き菓子大会


土曜日は、teneteneの忘れ去られた(自分でも忘れていた)誕生日の穴埋め的イベントを実施しました(笑)。
b0299869_20593775.jpg
第一回、焼き菓子作り大会!なのです。

最近我が家ではTVの影響もあり、焼き菓子作りというものに、いつにない盛り上がりを見せていました。
二人とも「作ってみようかな〜?」なモードというのかな?
‘お頭’は十代の時に、折生地でアップルパイを作った事があると言うし、情熱の再燃というか、お菓子を作るのはまんざらでもない様子。
teneteneは、食べるのは大好きだけど、泡立てが下手で、正直ケーキは成功した事がないのです。
ゆえに、パンは作れど、ケーキは作らず、我が家には焼き型すらない状態なのです。

でも、ちょっとやる気モードになっているし、作ってみようかな?って事で、競技形式でひとり1品。
teneteneは経験値から言ってもパンかな〜と思っていたら、‘お頭’が「ポール・ハリウッドのチャパタを作る!」と先に宣言!!
え〜〜〜っ!そこ、teneteneの誕生日なんだし、ケーキでしょ〜〜〜って、思いますが、早い者勝ち、まさかまさかのteneteneがケーキ担当になってしまいました(;汗)。
b0299869_21071361.jpg
もしかすると、これが最初で最期になるかも知れないし、あまり道具を揃えても勿体ないので、少ない道具で作れる、シンプルで作りやすいチョコケーキを。
型だけは購入しましたが、ケーキを買ったほうが安いよね〜ってな事にならないようにしないと!あ〜っ、プレッシャー。

さて、オーブンを余熱。

と、思っていたら、オーブンレンジから煙が!
b0299869_21065976.jpg
結婚以来、十数年ぶりにオーブンを使うので、埃が焦げている様子!
波乱の幕開けなのです。

火が出た時のために、オーブンを窓側に移動して、消火器を設置。
b0299869_21072872.jpg
ドキドキするよね〜。
ケーキを作るつもりが、家を焼いたら大変だ。

さっ、気を取り直して、チョコを湯煎。
b0299869_21064135.jpg
正直、得意ではないので、焼き菓子上手の人が見たら…と思うと恥ずかしいのですが、あくまでも記念の記録ですから〜。

そして、‘お頭’は材料を混ぜて、1時間程度休ませます。
b0299869_21062363.jpg
同時進行ですが、パンづくりは前半が発酵に費やされるので、オーブンが被ることはありません。
b0299869_21055525.jpg
片やtenetene、苦手な泡立てに入ります。
しかも共立て〜。

あ〜っ、憂鬱。
b0299869_21051247.jpg
先にも書きましたが、我が家にはケーキを作る道具がありません。
泡立て機はなく、手で泡立てるしかないのです。

早くも腕が。

腕が。
b0299869_21042957.jpg
ありとあらゆる格好で、泡立てること30分。
少し、とろみが出てきました。

‘お頭’に、「追い込め!」と、言われ続け、どうにか。
※最近、この言葉がteneteneはお気に入りなんです。筋トレの時にもいいですよね。

で、チョコと混ぜて、オーブンへ!
b0299869_21041173.jpg
ふっ、膨らむのかな?
メレンゲがちょっと潰れちゃったんですよね。
b0299869_21035485.jpg
ドキドキしつつ、気のせい?膨らんでるかも。
b0299869_21033392.jpg
オーブンから出したら、すぐに潰れたけど、まぁ、今までで一番出来がいいかもしれません。

さてさて、‘お頭’のチャパタ作りは?
b0299869_21031955.jpg
実は、1次発酵中にお買い物に出かけて、予定よりも20分遅く帰宅してしまい、過発酵!
b0299869_21025940.jpg
ごめんね〜と、思いつつ、競技大会なので、ちょっと相手の失敗を窺う自分もいたりして?(苦笑)
b0299869_21022383.jpg
6等分。
トラブルにもめげず、なんだかいい感じ。
焦るぞ、tenetene。
b0299869_21020627.jpg
このままレンジで2次発酵(30度)します。
やばい、やばいぞ、tenetene!負けてしまいそう?と、粗熱が取れ、型からチョコケーキを外すと…。
b0299869_21014898.jpg
やっぱり、全体につぶれている…。

ちょっと、泡立てが足りなかったのかも知れません。
もしくは、チョコとメレンゲを合わせる時に泡を潰しちゃったかな〜?

でも、もっと気になるのはお味!
心配で味見をしてみました。
(周りの白い線は、型に塗ったバターと小麦粉の跡です。今度はパラフィンを使います)
b0299869_21012204.jpg
すると、意外にも美味しい!外はサクッと中はしっとり。

ガーナでも大丈夫とは聞いていたけれど、ちゃんとビターなチョコケーキになりました〜〜!
‘お頭’にも合格を頂きました♪(パチパチ〜)

少し安心したところで、‘お頭’のチャパタはいよいよ最後の焼成に。
b0299869_21010588.jpg
2次発酵状態でも、すでに美味しそう。
b0299869_21004793.jpg
部屋の中が、チョコの香りから、イーストの香りに変わっていきます。
250度で16分。
b0299869_21003285.jpg
完成!

これ、完璧じゃないですか?
b0299869_21001771.jpg
試しに試食を。
b0299869_21000320.jpg
とっても美味しい!
b0299869_20595021.jpg
美味しすぎて、その場で2個食べ切ってしまいました。

結局、勝敗は客観的にジャッジする人がいないので、どちらとは言えませんが、また食べたい!という意味では、やはり勝者は‘お頭’かも知れません。
teneteneも、完璧とは言えませんでしたが、これまでのお菓子の中ではまぁまぁ上手く作れたので、自分自身の満足度は高いから結果良しということで。

ひょんなきっかけで、手作り菓子とパンを作ることになりましたが、作ってみて思うのは、手作りって、やっぱり美味しいということ。
特にパンは、買うより断然作った方が美味しい!
材料もシンプルだし、我が家は幸いグルテンは大丈夫なので、これからは楽しみながら手作りパンを取り入れていけたらいいかなって思います。

う〜ん、結局、‘お頭’が勝ちってことなんだな(苦笑)。
美味しすぎてその日のうちに全部食べちゃったしね♪












[PR]
by tene-tene | 2018-10-13 22:31 | 食べる
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite