天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:食べる( 83 )

暑気払い


世の中的に、今日(日曜日)までお盆休みをとる会社が多いらしく、木曜日から仕事を開始ししているウチの会社では、朝の通勤で50分も早く会社に着いてしまったりするほど、木曜日、金曜日は道路が空いていたらしい。

「あるある」ですね。

そんな金曜日は、暑気払いと銘打って、会社の飲み会が催されました。
お店は、美味しいものが大好きな営業さんオススメの新しいお店。
b0299869_20203958.jpg
最近、食べ歩きをしないので、貴重な情報なのです。
そうそう、2階を貸し切ったので、騒いでも大丈夫!

お酒が得意ではない女子が多いこともあり、teneteneも飲めないフリをしているため、アルコールなしです(笑)。
もし、飲んでしまったら、2次会、3次会と連れ出されそうだし、隣のAちゃんとノンアルビールを。
b0299869_20205457.jpg
しかし、ノンアルって、酔わないってわかっていてもなぜか酔ったような感じになるから本当に不思議。
周りからも酔って見えるのか、何度、ノンアルビールに本物のビールを注がれたことか…。
幸い、周りの女性陣が気づいてくれて飲むことはなかったけれど、酔って見えたんだろうか?
呑ん兵衛が染み付いてる?(爆)。
b0299869_20210734.jpg
ともあれ、無事に、暑気払いは1次会で切り上げることが出来たのでよかったよかった。
teneteneがボヘっとしていても、こういう時に、周りの女性陣がうまく仕切ってくれるので大助かりなのです。

お料理は、直径2センチくらいのミニミニハンバーガー(中身はお魚)だったり、取りやすいように配慮されたお料理が次から次へと出てきてほどよく満腹!
最近の飲食業界は進化してますね〜美味しかったのです。
日本酒大好き男性陣は、社長におねだりして、コースにない日本酒をあれこれ頼みまくり試し飲み大会!むっちゃ盛り上がっていました(苦笑)。
仲の良い会社だなぁ…と、つくづく思います。

暑気払いの前には東京から某大学教授をお迎えしてAIについての講義があったり盛りだくさんな金曜日。
仕事をしたようで、実はあまりしてないようも思うのですが、世の中もお盆ということで、明日からまた気合を入れて頑張るのです。

ふむ。





[PR]
by tene-tene | 2018-08-19 20:54 | 食べる

餃子


相変わらず暑い日々です。
我が家の裏の雑木林では、アブラゼミからヒグラシにそろそろバトンタッチの様子。
夏も折り返しかな?
b0299869_21162368.jpg
今年のお盆休みは短い上に、町内会の公共清掃などもあり、お出かけを控えてもっぱら家でゴロゴロ。
ソファで昼寝の毎日なのです(笑)。
今のうちに、夏バテを解消しておかないと!

それにしてもこの暑さのせいか、スーパーも産直もお野菜の種類がなく、メニューが被りがちなのです。
安定してあるのがピーマン、パプリカ、ゴーヤ。
トマトは皮がかなり硬くて、ヨーロッパのトマトのように、湯剥きしないと厳しいほど。
そんななか、お隣の‘大お頭’から恒例の柔らかいお茄子をいただきました。
b0299869_21190109.jpg
育てるのにお水をたくさん使うお茄子ですが毎日水遣りを欠かさずに育てたので艶っツヤ、そして中はしっとり。
炎天下の中、‘大お頭’の努力の賜物なのです。
ありがたや。

さて、スタミナのある食べ物といえば餃子。
実家では、月に1回の頻度で食卓に上がる餃子ですが、teneteneは数年に一度のペースでしか作りません(苦笑)。
餃子を包む心の余裕が無いのかな?
その餃子をかなり久しぶりに作ってみました(笑)。
b0299869_21165766.jpg
ちなみに、teneteneの餃子にはニンニクは入りません。
代わりにたっぷりの生姜と、ニラ、椎茸が入っています。
今回は、大葉が沢山あったので、大葉も刻んで入れました。
そのせいか、ニラの臭いが中和されて、あまり気にならない仕上がりに。
これ、発見。

このボリュウムを二人でペロリ!

食べ過ぎかもしれませんが、食欲があるうちが花ですからね。
しっかり栄養をとって、残暑に備えよう。

見た目はともかくとして、美味しかった〜。








[PR]
by tene-tene | 2018-08-13 22:03 | 食べる

つるっと


「エアコンの中の人」に今日の外の気温を尋ねたら「40度以上」との返答が帰ってきました(笑)。
「40度以上」といのは、それ以上は想定していなかったってことなんでしょうね。
予報では36度なので、輻射熱とかそういう条件も含めての温度なのだと思いますが、暑っ〜。

こうなると引きこもりに限るのですが、先週も台風だったし、なんかメリハリがないよなぁ〜と、無理やり美味しいランチを食べに外に出ることにしました。
b0299869_16125054.jpg
‘お頭’は「え〜っ」って感じでしたが、強制的に(苦笑)。

あまり食べるところがない地元ですが、まだ入ったことのないお店に行くことにしました。
暑いけど、眼に爽やか〜な、ここ。
b0299869_16123312.jpg
時々行くカフェの隣にあるお蕎麦屋さんなのです。

古民家というのがいいですね。
夏の茅葺き屋根って、興味があったんです。

でも、この建物、先日の大雨の影響か?かなりカビ臭かったです(苦笑)。
屋根の輻射熱は完全にカットされてエアコンの効きが良いのは申し分ないのですが、店舗として締め切りにしていることもあり、床下の湿気や空気がこもってしまっているんでしょうね。
古民家は外気を入れる生活向きだと思いました。
(お店の人、健康被害とかないのかな?)

入った瞬間臭気で二人思わず「うっ!」ってなったのですが、思いっきりお店のスタッフの方々と目が合って、帰るわけにもいかずそのまま着席。
傷つけてはいけないタイプの、根っから人の良さそうなお見かけだったので、そのまま。

そんな事を書いたあとに、お味を述べても…とは思いますが、二八のしっかりした美味しいお蕎麦でした。
なおのこと残念。
b0299869_16121677.jpg
我が家に備前焼は合いませんが、古民家には合うなぁと、それ程嫌には感じませんでした。
器って、やっぱり生活様式との相性が大切なんでしょうね。
b0299869_16120383.jpg
それでも‘お頭’はあまり好きそうでは無かったけれど(苦笑)。
白いお皿で出てくるよりはいいでしょ?って、無理やり頷かせました(爆)。

そばつゆもなかなかよかった〜。
b0299869_16114815.jpg
洞窟の中にいるような涼しさは、茅葺き屋根ならでは!すごく涼しかったのです。
床下の湿り気は、豪雨の前に来ていたら、もう少し違ったかもしれないですね。
異常気象ということで、そこは今回は忘れることにします。

あっ!
「古民家あるある」ですが、壁に大きなムカデがいました。
お店の方に言ったら、店主?男性が恐々トングを持って登場。
どうにか捕獲してくださいました。
「やりましょうか?」って、言ったのですが「こういうの苦手なんですよね〜」と、呟きながらも必死に頑張ってくださる人のよさは、やはり顔に出ているなぁと。
teneteneは虫には慣れているので、全く平気でしたが、苦手な方は要注意。
虫だって、涼しいところがいいよね。

乾燥した季節、そう、新蕎麦の頃に、また訪ねてみたいと思いました。




[PR]
by tene-tene | 2018-08-04 17:18 | 食べる

肥えそう


木・金は湿度の高い「梅雨」を感じさせる天気だったけど、前線が通過したら、また心地良いカラッとした天気に戻っていました。
b0299869_21282889.jpg
今年の春は、tenetene好みの冷たい空気に暖かい日差しという陽気で、身体がとても楽なのです。
そんなお天気に恵まれた日曜日は、毎年恒例になっている姫路のクラフトフェアへ。
b0299869_21290780.jpg
先輩アニキでもある月蛙工房さんが出展しているので、会えるのも楽しみのひとつなのです。
b0299869_21291812.jpg
毎年のことですが、駐車場待ちの列ができます。
今年は入るのが遅れたので、少し待ちました。
b0299869_21441810.jpg
やっと駐車して会場を回ったら、アニキのお店にお客様がいて忙しそうだったので、先に腹ごしらえをすることにしました。
珍しく和食屋さんへ。
b0299869_21285267.jpg
b0299869_21283734.jpg
いつも人が沢山いるお店なので、以前から気になっていたんですよね。
注文した後に‘お頭’が気づいたけれど、本当はしゃぶしゃぶのお店らしいです(笑)。

後から来た外国人観光客の皆さんは、しゃぶしゃぶを注文していました(苦笑)。

ところで、店内で隣り合わせたのが関西言葉を喋るおばちゃま集団。
うわぁ〜うるさいかも。と、思うteneteneの心配をよそに‘お頭’はベタな関西弁は心地よいらしく、全然平気って言っていました。(意外!)
それは何よりってことで、teneteneものんびり。

そういえば、前日のランチもうどんにかき揚げでした。
かき揚げが好きってわけでもないのに、二日も続けるなんて!
しゃぶしゃぶにすればよかった。

腹ごなしに歩いてシロトピア公園まで戻り、アニキに挨拶をし、直ぐに次の目的地、大型ホームセンターへ。
日曜日はルーティンの予定がいっぱいで、早く帰らないといけないのです。

ところが、買い物をひと通り終えて、お茶でもしようとお店に入ったら、なんと!1,000円で美味しそうなお食事セットが食べられるということが判明!
家に着く時間を考えると、食べて帰ったほうがよいかも…ってなわけで、ランチを消化仕切れないうちに夕食を。
b0299869_21281575.jpg
これが予想以上に美味しかったのです。
ぺろっと平らげてしまいました。
b0299869_21280244.jpg
これが1,000円だなんて、なんてお得なのでしょう。
都会にはこういうお得で美味しいカフェは沢山あるけれど、田舎ではまずありません。
貴重です。

ひとつ、失敗だったのが帰りの車。
資材を積み込むために、シートをめいいっぱい前に出したせいで、足元スペースがあまりなくなり、膝を折り曲げてお腹を圧迫したせいで、いっそうお腹が苦しくなりました(苦笑)。
ははははっ。

結局、歩いた分よりも、食べたカロリーの方がはるかに上回った週末。珍しく食べ過ぎてしまいました。

しかも、ブログ写真を準備していたら、前夜にカレーを食べたことを思い出し、自分の胃袋ながらびっくり!。
b0299869_21293813.jpg
これは食べ過ぎですね(笑)。

今週は野菜を多めに、週末はジムに行って汗をかかなきゃ!なのです。




[PR]
by tene-tene | 2018-05-21 22:33 | 食べる

クラフトフェアに行ってきた


2年ぶりに、フィールドオブ・クラフト倉敷に行ってきました。
いわゆる、クラフトフェアです。
b0299869_20370713.jpg
今回は電車で移動することにしました。
b0299869_20380298.jpg
クラフトフェアは、開催地によって客層や雰囲気が全く違うようでして、ここ倉敷は2度目ですが、購入する意気込みを感じるお客さんが多いのが前回と変わらぬ印象。
今年も初日から鼻息荒いお客様で大盛況!
5mほどの購入者の列が途切れない出店ブースもありました。
お昼過ぎには、売るものが無い状態になっており、列が人を呼んだのか、そもそも有名な方なのか定かではありませんが、凄かった。

すれ違ったお客さんが「どうしよう!またクラフト貧乏になっちゃった!」と、笑顔で話していたりして、ウケました。
※クラフト貧乏…って、初めて聞きました。
b0299869_20382195.jpg
面白いことに、客層はファッションで分けると3つぐらいのタイプに分類されるような、似たような方が多かったのも印象的。
(‘お頭’が、「みんなお洒落なのに、飛び抜けて目立つ人がいないな〜」って言ったことに疑う余地がありませんでした)
残念ながら、我が家もその中の麻系グループに属している?ステレオタイプ?に思うのですが(笑)まっ、良いのです。

ところでteneteneは、2年前に見つけたガラス作家さんがいたら是非購入したい!と思っていたのですが、その方がおらず結局何も購入しませんでした。
タコライスを食べて、ジェラートを食べて、コーヒーを飲んで、食べてばかりのブラブラ鑑賞。
b0299869_20383742.jpg
b0299869_20373595.jpg
b0299869_20365726.jpg
とにもかくにも、お天気が良くて清々しいのが何よりでした。
b0299869_20374929.jpg
素敵な作品がいっぱいでしたが、我が家にこれがあったら…と考えると違うような気がして、「好き」と「合う」はイコールな筈なのにイコールではないのが残念でした。
どうせだったら自分たちで作りたい。というのも気持ちのどこかにあるのでしょうね。

残りの人生、あとどれだけ時間が残っているかわかりませんが、家のリノベ、それからの家具作りが終わったら、家に置く、日常使うものを作れたらいいな…と、思うのでした。
身体や頭が動くうちに作りたいものです。

<おまけメモ>
b0299869_20372174.jpg
美観地区を歩いていたら、日本のパセリの花を見つけました。
パセリの花って、見た目が可愛いというか、好みな花でした。

頻繁に食べるので、早速我が家に植えようと思います♪




[PR]
by tene-tene | 2018-05-12 21:52 | 食べる

9連休


今年のG.W.は何と!!teneteneは9連休。(‘お頭’は暦どおり)
b0299869_21203383.jpg
毎年、G.W.は車中泊とか小旅行に出掛ける我が家ですが、今年は家のメンテナンスを集中的にすることにして家におります。
眼精疲労が酷いのと、坐骨神経痛(笑)があるので、なるべく、PCを見ないように、座りっぱなしにならないようにして過ごすことにしており、身体の調子も心持ち良い感じです。
たまには、はりきって動き回る休日も悪くない(苦笑)ってことで。
b0299869_21204505.jpg
家のメンテナンスの合間に少し外に出て、美味しいものを食べたり、海へ行ったり。
地元は人がおらず、どこも空いています。

こういう、長期休暇独特の空気って好きだな。
b0299869_21205411.jpg
空気が冷たくて、日差しが暖かで、とても心地よいG.W.なのです。
(今日は雨ですが…)

家のメンテナンスについては、また改めて記事にするとして、ひとまず元気にしております。
坐骨神経痛も、骨には異常がなかったので、処方された薬も飲まずにとにかく動いて、今は痛みもそれほど感じないまでに(笑)。
気持ちの持ちようですね〜。
*処方された薬が新薬ってこともあって、強い薬は苦手だし、飲まずに済めばそれが一番。

先月は、2回しか記事をアップしていなかったので、家のリノベ記録も溜まっていたりするのですが…。
まっ、たまにはPCを離れるのも悪くはないよね。

明日からG.W.後半!メンテを終わらせますよ〜。
みなさんも、充実したG.W.をお過ごしください♪








[PR]
by tene-tene | 2018-05-02 22:20 | 食べる

春の味


あれ?4月も1/3過ぎての初ブログなのです。
b0299869_21354257.jpg
そういえば、里山のヤマザクラも散ってしまいました。
今はツツジが満開。
b0299869_21355667.jpg
今年はヒノキの花粉が多いようで、数年ぶりにマスクをしています。
teneteneはスギ花粉は卒業し(?!ホントかな)、3月は割と平気なのですが、ヒノキが飛び始めるあたりから、皮膚が痒くなったり、鼻がムズムズしたり…。
皮膚のブツブツは紫外線が落ち着くお盆ごろまで続くので憂鬱になってしまうのですが、いつかそれも卒業できる日がくると信じています(苦笑)。

さて、春は産直に行くのがウキウキな季節。
b0299869_21360681.jpg
田舎暮らしの楽しみのひとつは、なんといっても新鮮なお野菜!が、安価で手に入ること。
自分で育てられれば一番良いのでしょうが、サラリーマン主婦にはなかなか難しいのです。

先日は、ズッキーニの花を見つけました♪
残念ながら、美味しいチーズを見つけることが出来なかったため、国産モッツァレラ+鶏肉でそれらしくしてみました。
イタリアで食べた「それ」とはちょっと違ったけれど、1年で花を食べられるのはそうないことなので、これはこれでよしとしました(笑)。

そして菜の花!
b0299869_21363410.jpg
今年もいっぱい食べました。

茹でて、塩胡椒にオリーブオイルが一番シンプルで好きですが、そろそろ今年も菜の花は最後なので、鯛と蒸し焼きに。
b0299869_21364962.jpg
菜の花は、「その日に収穫されたものをその日のうちに」が鉄則。
b0299869_21370417.jpg
お塩が控えめな分、菜の花のほろ苦さと甘さが絶妙なのでした。
美味しかった〜♪来年までお預けです。

そして、会社で大量にいただいた甘夏。
b0299869_21361878.jpg
見た目は不細工ですが、中身はジュージー。
甘いみかん好きが多い西日本で、酸っぱい甘夏は人気が無い模様(teneteneは酸っぱいみかんが大好き)。
この甘夏も、「酸っぱいからあげる〜」と、沢山いただいてしまいました。

同僚に「どうやって食べるん?」と、聞かれて「そのまま」と答えそうになったけれど、せっかくだからひと手間くわえて見ることに。
b0299869_21373860.jpg
タイ料理「ソムオーのソムタム」をヒントに「甘夏のソムタムもどき」を。

パパイヤが無いから、大根とセロリで代用し、スウィートチリも無いので、それもナンプラーと家にあるものでそれらしくアレンジ。
酸味は入れずとも甘夏が効いていて、さいわい、冷蔵庫にパクチーがあってラッキーだったのと、中華用の干し海老があったので、かなり現地に近い味に(嬉)。

贅沢を言えば、ピーナッツがなくて、向日葵の種になっていたので、山盛りの砕いたピーナッツがあればいうことなし。
これはなかなかイケます。
もう一回くらい作っちゃおうかな(笑)。

それにしても、作るのは手間がかかるのに、食べるのは瞬殺。
まぁ、それはそれで嬉しいのです。

春は、次から次へと多彩な野菜が産直に並ぶので、夕飯のメニューに悩むことがまずありません。
初夏にかけて、まだまだ楽しめそうです。

<おまけ>
我が家では最近、大谷くんブームなのです。
b0299869_21374825.jpg
大好きな故郷、岩手県の出身というのもありますが、プレッシャーに強いメンタルは惚れ惚れするのです。
そんなわけで、‘お頭’とteneteneはyoutubeで色々チェックしまくっています(笑)。

↑‘お頭’の描画。
投球時の胸の出かたがすごいんだよ〜と、解説してくれた時のものです。

家の中でも「オ〜タニサン!」とか、オータニコールで盛り上がっています。
誰かに見られたらかなりヤバイ夫婦ですが、これも「春」ということで…。

?笑?




[PR]
by tene-tene | 2018-04-10 22:25 | 食べる

陽射しだけは春


我が家の裏にある、赤い実の生るピラカンサは、ヒヨドリやメジロ、ジョウビタキなどの鳥たちにひとつ残らず実を食べ尽くされ、ついに緑一色となってしまいました。
b0299869_15261663.jpg
毎年、鳥たちに食べ尽くされるXデーというものを‘お頭’と予想しあっているのですが、同じ年は2回と存在せず、二人とも当たったことはありません。
今年は例年よりもゆっくりめです。

赤い実がなくなり、鳥たちもやってこなくなるので、これから裏の雑木林は少しさみしくなります。
もう少し、間近で鳥を眺めていたかったのです。

鳥がいなくなる一方、陽射しに誘われて、近所の猫たちの発情期が始まっています(笑)。
まだ、こんな↓雪が降る季節だというのに、毎晩、数匹の猫たちが、我が家の周りを時間差でニャーニャー鳴きながら通り過ぎて行くなんて、早すぎじゃないかしらとも思うのですが、明日が春分の日となると、あながち間違いではなさそう。
b0299869_15225025.jpg
彼らの場合、どちらかというと日照時間でスイッチがONになるんでしょうね。
野生の生き物って敏感なんですね。


食卓も、春の野菜、菜の花が食べられる季節になりました。
b0299869_15220614.jpg
春の野菜はほろ苦くて大好きなのです。

しかし、実際は毎日寒い!
b0299869_15230645.jpg
寒いので、結局のところ我が家はカレー↑頼みです(苦笑)。
今年…何度目?

割とカレー屋さん通いのピッチは早めです。

写真は、ナンで顔を隠している‘お頭’の図なのですが、ムンクの「叫び」に見えるような…(笑)。
そんな事言ったらムンクに怒られるかしら?

相変わらずふざけている‘お頭’ですが、実はとても仕事が忙しいです。
b0299869_15232591.jpg
にもかかわらず、短管で何かを作り出したかと思えば、、、
b0299869_15234358.jpg
b0299869_15240148.jpg
なんと、懸垂を↓。
b0299869_15241906.jpg
忙しくて、ジムに通えないので、とりあえずとの事(笑)。

でも、短管が冷たくて、早々に切り上げていました。
teneteneも暖かくなったら、ぶら下がって遊ばせてもらおうっと♪

‘お頭’が忙しいので、teneteneは読書。
b0299869_15222055.jpg
樹木の辞典と、庭木の剪定本です。

これまで適当にミモザやら、裏の雑木林の剪定を行ってきましたが、そろそろちゃんと学習しようかな?と思い立ちました。
ある程度やってきたから、疑問も湧いていたし、頭に入りやすいです。

今後は裏の雑木林を、残したい樹木はきちんと管理し、ササなどの繁殖して欲しくない植物に関しては、調整を入れていく予定です。
何年かかるかわかりませんが、外来種のない、日本古来の野山のようにできればいいなぁと、思っています。

そういう意味でも、早く暖かくなって欲しいなぁ…と、思います。




[PR]
by tene-tene | 2018-02-03 16:35 | 食べる

発見!


昨年末、通りがかりに見つけたお蕎麦屋さん。
b0299869_21572471.jpg
なんか美味しそうな予感がして、ちょっとネットで調べてみたところ、tenetene好みの「江戸前蕎麦」ということが判明!!

お蕎麦大好きなteneteneにとって「これは試す価値あり」ってわけで、年をまたいでしまいましたが、訪ねてきました♪
b0299869_21570575.jpg
店内はジャズが流れていて、店主は年齢的に我が家と同じか、少し下くらい。
同世代だとすると、応援したくなります。

お蕎麦屋さんと言えば「厚焼き玉子」。
b0299869_21564763.jpg
やっぱり外せません。

好みを言えば、厚焼き玉子の大根おろしは粗い方が好きですが、辛味大根だったので、そのバランスからなのでしょうね。

そして、天麩羅を‘お頭’とシェア。
b0299869_21562654.jpg
見た目にも気を使っているところが随所に感じられ、女性ウケも良く、来客も女性が多かったです。
幅広い年齢層の女性同士、カップル、小洒落た男性ひとり、ホワイトカラー…と、客層で気分が上がる感じです。

teneteneはお皿や、味に集中している一方で、‘お頭’はお店のデザインを細かくチェック!(笑)
(お料理はちゃんとお断りして写真を撮りましたが、さすがに店内はお客様が居て撮ることはできませんでした。)
床材がウォールナット系で、壁は珪藻土または和紙の貼り分けなど、照明も凝っていました。

‘お頭’とご飯を食べに行くと、デザインやレイアウト、素材、構造などについて細かく教えてくれて、それを聞くのが好きなのです。2度美味しい気分になります。

さぁ!いよいよ本命のお蕎麦!!
b0299869_21560686.jpg
お客さんがたくさんいるのに、絶妙なタイミングで料理が出てくるところがちょっと驚き。
東京じゃ当たり前ですが、地方って割と待たせるところとかも多いのです。

ここで、お蕎麦を海苔に巻いて。
b0299869_21554661.jpg
勿論、蕎麦つゆでも食しますよ。

最後は蕎麦湯で〆。
b0299869_21553139.jpg
トロトロ〜〜〜〜。

蕎麦湯の出てくるタイミングもビッタリ!
店主が一人で料理を作っている様子だったから、どうしてこんなにぴったりなのか不思議なのですが、かなり満足なランチだったのです。

欲を言えば、蕎麦が上品すぎるので、もう少し蕎麦の香りがあっても良かったように感じるのと、蕎麦つゆに「鰹」の風味がもう少しあれば、ど真ん中だったようにも思うのですが、もしかすると、地域性を考えて調整しているようにも思います。
(ここ西日本は、蕎麦よりおうどんの需要が高いし、地元の蕎麦つゆは甘いし、おうどんみたいだし、基本的に江戸前とは異なるんですよね)
ただ、十割蕎麦とネットには書いてあったけど、ちょっと違うように思います。

でも、やっと「見つけた〜〜〜〜」という喜びは隠し切れません(笑)。

移住して4年と7ヶ月。
やっと江戸前のお蕎麦屋さんをひとつ発見…。


ちょっと気を良くしたtenetene、もう一軒チャレンジ!
実は気になっていて、でもず〜っとスルーしていたパン屋さんがあったのです。

なんか、今日はイケそうな気がする日でした(笑)。
b0299869_21544769.jpg
お店で試食させていただいたところ、久しぶりに嬉しくなるおいしさで、即買いしちゃいました。
ニューウェーブ系なんでしょうが、お砂糖を使用せず甘みを引き出すところは、大いに共感してしまうのです。
卵を使用していないのに、コクも風味も、香りも良いのです。
b0299869_21534867.jpg
後で調べたら、DEAN&DELUCAでも販売しているということを知り、浦島太郎気分なのですが、ただ、パンの製造工場は、桃の国と自由が丘にしかない事を知り、ちょっとだけ優越感(苦笑)。

粗熱のとれた、ほんのりあたたかいパンを試食って、工場がなければできないでしょ?ふふっ、スペシャルな気分なのです。
お店の外にいた‘お頭’は残念!

帰宅後、「そんなかなぁ?」って、ひとくち「おまけパン」を頬張りながらコメントしていましたが、トラディショナルなパン好きな‘お頭’らしいコメントなのです。
もちろん、teneteneもトラディショナルなパンは大好き!
でも、新しいものに感動することも大切かな?と思うこの頃なのです。

明日の朝、焼き戻ししたパンを食べるのが楽しみです。


ところで、ここのところ寒波でいつになく寒いです。
b0299869_21550704.jpg
寒いと身体に影響が出やすいteneteneにとって、シビアな季節なのですが、これだけ寒いと、teneteneのみならず影響が出る方もいると思います。
みなさま、暖かくして、寒波が去るまで気張りましょうね。

今は寒波が去るのを願うばかりなのです。




[PR]
by tene-tene | 2018-01-27 23:19 | 食べる

仕事おさめ


今日は仕事おさめでした。

今年は色々あったけれど、最後は笑顔で無事に終えることができて何よりだったのです!
ある意味、人に恵まれているな…と、思える1年でした。
b0299869_20222343.jpg
我が家にしては珍しく、土曜日にクリスマスデートなるものをしました(テレッ;)。
映画を見て、お食事をして、お買い物をして、ブラブラ。

‘お頭’は、何でも買ってくれそうな勢い?!でしたが、teneteneがおねだりしたのは泡のお酒と、エスプレッソ(笑;地味でしょ)。
b0299869_20221176.jpg
illyがteneteneで、KIMBOが‘お頭’。
昔から、好みが変わりません。
以前はミールで挽いていたけれど、今はお粉で…(笑)。

泡のお酒は、ちょっと思い出のもの。
b0299869_20215796.jpg
「あれっ?こんな味だったかな?」と、思ったりもしましたが、思い出ですからね。

…と、ここで、‘お頭’がテレビをON!
b0299869_20214742.jpg
最近、‘お頭’は、tsumtsum がお気に入り。
この日も、ちゃんと5分前に着席できるように、食事の準備をしたtenetene(笑)。
teneteneもはじめは「‘お頭’、どうしちゃったの?」って、思いましたが、見てると、なんか愛らしくて、笑っているんですよね。
ディズニーマジック、おそろしや。

テレビを見ながらだなんて、と、思うでしょうが、5分番組ですから、大目に見ていただきたい…。

ちなみに、今年も会社から鎌倉山ローストビーフをいただきました。
霜降りでトロッットロ♪
もちろん、アイスも例年同様。

不思議な会社なのです。

ところで、会社の健康診断が終わり、気が緩んでいるteneteneですが、健康的なサラダブームは続いています。
クリスマスは↑クレソンとフェタチーズ。

先日は、トレビスとクルミとパルメジャーノ。
b0299869_20223799.jpg
またある時は、セロリとクコの実。
b0299869_20213710.jpg
とにかく山盛りで、モリモリ食べて、おかげで??検査結果も良好で何より。

食後は、壊れてしまったキーボードをサンタさんが新調してくれたおかげで、GarageBandで音楽を作ろう!と、‘お頭’と意気込んでいたのに、結局、お酒の飲み過ぎでグダグダに。
b0299869_20225525.jpg
GarageBandはお正月の楽しみに持ち越しとなりました(苦笑)。

我が家にしては、珍しくイベント感があるクリスマスでした。
たまには、こういうのも楽しいですね。

さて、お正月休みも、予定だけは入っていますが、どこまで実行できるのやら…。

寒いですからね、予定はともかく、事故なく、風邪もひかず、笑顔で締めくくり、幕開けにできればいいな…と、思います。


皆様も、良いお年をお迎えください。
ブログを読んでくださって、ありがとうございます。





[PR]
by tene-tene | 2017-12-28 21:20 | 食べる
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite