天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2度目の正直

暑いですね。
日が短くなって来ているので、もう秋に向っているのかと思いきや、暑さはこれからが本番。
気を緩めてはいけないのです。
b0299869_22202287.jpg


さて、ツバメ達が巣立ち、なんとなく寂しさを感じていた我が家でしたが、今度は家裏の桐木へ、山鳩の二代目デーデーが巣をこしらえまして…♪一代目はタマ子さんに巣を狙われ、卵を生む前に断念しましたが、今年はタマ子さんに気付かれず、しっかり卵を抱いているのです。

あまり写真を撮ると嫌がると思い、極力写真を撮らないようにしています。

山鳩の巣って、絵に描いたように可愛い♪
卵を温める親鳥の姿もとても平和的…。

そんな訳で‘お頭’と毎日裏の桐の木を眺めるのが日課になっています。

土鳩は苦手ですが、山鳩は大好き。
ツバメ達も時々は帰って来るけれど最近は出ていることが多いので、ちょっと嬉しいのです。

早くヒナが生まれないかしら。

これが本当の「鳥の巣症候群」???


桃も美味しい季節になりましたね。
b0299869_22105041.jpg
今が旬の、香りを楽しむ清水白桃。

teneteneはお盆頃が旬の「夏おとめ」も好きです。

ぶどうもそろそろ楽しみな季節だし、暑いけれど、恩恵もいっぱいありますね。

夏バテには気をつけてがんばりましょう!
[PR]
by tene-tene | 2015-07-26 22:17 | 生きもの

またしても、何もしなかった。


先週に引き続き、ぐったりな我が家(笑)
b0299869_16101967.jpg
エアコンの効いた除湿部屋で猛烈寝太郎。

3連休ですけどね。

え?違いますよ、ボランティア疲れを引きずっているわけではありません。

ボランティア疲れは先週の前半に解消しているのです。
今週は「台風疲れ」です(苦笑)

なかなか接近具合にスリルがありまして「台風」とはこういうものなのか…と、今までの台風は何だったのだろうぐらいの「お天道様、怒ってるの?」度が高かったのです。
b0299869_16154436.jpg
※写真は一夜明けて、出勤前の近所の状況。

とは言え、今回の台風は精神的に不安はなく、何となくどうにかなるかな…とは思っていたのです。

夜にタマ子さんの娘「タマ子娘」改め、「タマ小女(タマコメ)ちゃん」が我が家に避難していたし、巣立ったツバメ達も里帰りして来たし、きっと我が家は安全に違いないと思っていたのです。
b0299869_16194924.jpg
↑暗くてわかりませんよね?タマ子さんの娘です。
b0299869_16201950.jpg
↑頭隠して尻丸見えなツバメ達。

ただ、近所のベテラン陣が厳戒態勢に入っていたので、ちょっと恐くなりまして。
‘お頭’も土嚢を設置してくれたり、大切なものを2階に上げたり、万が一の為に備えていたのです。
b0299869_16225147.jpg
↑購入してから1年は経つ、まだ使っていないビルトインコンロ(笑)
b0299869_16233750.jpg
‘お頭’が塗装した愛用の自転車(笑)

で、ついでに組み上げてあった本棚が水没すると大変なので、一度バラして重量を軽くし、塗装を剥がして2階に上げることにしたり…。
結構数日のうちに色々と‘お頭’は尽力したのです。
b0299869_1626913.jpg
b0299869_16281266.jpg
そして備えて待機した未明の台風。

雨も降りましたが、今回は風が凄かったのです。
風で屋根が持って行かれるのでは?と、不安で眠れなくなり、結局2階も危ないという危機感を感じたり、何度も起きては夜中に裏の側溝の溢れ具合をチェックしたり、「(水没したら)明日風呂に入れなくなるかも知れない」と‘お頭’が言い出して、「そうだね」なんて夜中の3時〜4時にお風呂に入ったりして(笑)
何だかんだ寝ないで朝になったという流れ。

はぁ…気持ちが疲れた。

そうぐったりしながら裏の側溝を‘お頭’が眺めていると、私たちの緊張をよそにクサガメ君がのんびり泳いでいて、野生って強いなぁ…などと思わずにはいられなかったのです。

昼まで台風の影響は残ると言われていたのですが、雨も小降りだし、仕事も山積みだったので通行止めの道路だらけのなか出掛ける決心をして‘お頭’を見ると…。
b0299869_16401645.jpg
我が家の床下浸水の可能性について検証中…(笑)。

極めて本人は真剣。

でもなんでしょうね…(笑)
ツバメはいるわ、カメはいるわ、蟹もいるし、緊急度が伝わって来ないんですよね。

なんというか、teneteneの伴侶が‘お頭’で本当に良かったと、こういう時つくづく思います。

そんな訳でリラックスして出社することが出来たtenete。

そうして今回の台風もどうにか乗り越えることができたのです。

唯一、悲しかったのはミモザのミモやん。
b0299869_16462738.jpg
2本とも、根こそぎ倒されてしまいました(泣)

ただ、これも怪我の功名で、お直ししている時にカイガラムシを発見することが出来て、思い切って枝を切る決心がついたのでした。
b0299869_16482372.jpg
枝がボウボウだったときは気付けなかったけれど、カイガラムシの影響でスス病が進行していたようです。

「ごめんよ、ミモやん」

グラウンドカバーも一度全部刈り取って、様子を見ようと思います。
b0299869_16505426.jpg
マルバさんは元気です。

そんなわけで、3連休はバテバテな我が家。

色々ありますな…。
[PR]
by tene-tene | 2015-07-20 16:55 | できごと

何もしない休日


最近タマ子さんが、ダニ除け首輪をつけるようになりました。
b0299869_2031794.jpg
多分、ダニ除けだと思うのだけれど、もしかすると、顔はタマ子さんそっくりだけど、身体の模様の違うにゃんこを見掛けるので、区別するためかも知れません。
b0299869_2034389.jpg
そのチビ猫を、我が家ではタマ子さんより小さいので(タマ子さんの子どもだと推測)名前を勝手にタマ子娘(タマコメ)ちゃんと呼んでします。

最近見掛けないのですが、そのうち会えたらアップしたいと思います。

ところで、先週のボランティアですっかり夏バテモードに入ってしまいました(苦笑)

この週末はジムにも行かず、ゴロゴロ。
b0299869_20373349.jpg
今朝は涼しくて寝るには良い環境だったのですが、そんな時はご近所さんもアクティブになるわけで、涼しいうちに草刈りを実行するご近所さんのモーター音でちっとも眠れず…。

結局朝食後、静かになったところで、2度寝。

しかし‘お頭’は疲れている筈なのに、2階でガサゴソ。
b0299869_20425133.jpg
くまズ達が様子を見に行ったら、部屋の工事をパンツ一丁でやっていたらしい(笑)

2階のプライベートルームも年内には出来そうな進捗。
b0299869_20442359.jpg
何度か季節が過ぎると、良い意味でその部屋の季節環境を知ることができるので対処方法が見つかります。

このお部屋は断熱と湿気対策をすれば天高もあって快適に違いなく、とても楽しみなのです。

そして、また寝に着くtenetene(苦笑)

夕方涼しくなったところで、今年も例のものを食べに行きました。
b0299869_20475758.jpg
今年はミニサイズ。

実は先々週も食べていまして…(笑)

夏の間、恐らく後何回かは食べそうな予感がします。

あ〜っ、良く寝た。
そして、今日も早く寝るのです!
[PR]
by tene-tene | 2015-07-12 20:49 | できごと

ミッション


大好きな近所のおばちゃんを乗せて、今朝は早朝に家を出ました。
b0299869_215592.jpg
乗ること2時間。

目的地には、おばちゃんのご主人も軽トラで着けていて、沢山の軽トラも集合していて。
何かというと、棚田で有名なK町の棚田の草を刈るための人員として呼ばれたのです。
b0299869_21583550.jpg
K町は限界集落の危機に陥っており、ここにはお年寄りしかいないのです。
b0299869_21595510.jpg
棚田も自然と荒れ放題に…。

そこで、10年程前に、ボランティアを募り、棚田の再生を始めたのだそうです。

大好きな隣のおっちゃんは当初より参加しており、よくここの話しは聞いていたのですが、噂に違わず美しい棚田の里山なのです。
ただこれ、ボランティアによって再生されたものらしく、本当に、一時は荒れていたらしいです。
b0299869_223768.jpg
そう、この手前のこんもりした雑草地、こんな感じになっていたものを、みんなで甦らせたのです。
b0299869_2245249.jpg
そして、このほぼ垂直な斜面を本日も草刈りして行くのだそうです〜。
b0299869_2253790.jpg
おっちゃんは草刈り機持参ですが、おばちゃんと、われわれは熊手班。
まぁ、気楽?
b0299869_2263698.jpg
↑おっちゃんの草刈り機にエンジンがかかります。

最初はまわりの空気をみながら、のほほんと。
b0299869_2274712.jpg
山イチゴ♪なんてはしゃいでいましたが、徐々に皆さんスイッチが入って行き…。
teneteneも惚れ惚れする草刈り機の名手のおじいちゃんにロックオン!
弟子のごとく、阿吽の呼吸で夢中になって熊手をふるいました。

とっ!ところが、1時間程して、第一段階の要所が済んだ辺りから、胸が苦しくなって来て。
なんだかこのまま続けると大変なことになりそうだったので、ここでtenetene!
b0299869_22111644.jpg
b0299869_221138100.jpg
「休憩しましょう作戦」で、お茶を配ることに!
b0299869_22323497.jpg


すると結構みなさんも疲れていた様子で、喜んでくれまして、しばし休憩。
b0299869_2213485.jpg
ようやく腰をおろしたtenetene。

思った以上に調子が悪いので、迷惑を掛けない為にもトイレ休憩に歩くことにしました。
b0299869_2214857.jpg
風にあたり、呼吸を整えると、ようやく元気も戻ってきました。
b0299869_221672.jpg
オレンジ色のツナギは目立つので‘お頭’をすぐに見つけられます。
ちょっとホッとしたりして。

で、ここからは俄然元気になり、サクサクいきます。
b0299869_22172280.jpg
根を詰めないように、ちびっ子とも遊びます。
b0299869_22175477.jpg
氷菓子も食べます。
b0299869_20585583.jpg
b0299869_22183372.jpg
‘お頭’もがんばります。
b0299869_2219610.jpg
そして、あともうちょっと!

本当に、皆で頑張りました!
こんな斜面、無理かと思ったけれど、やればできるものです。
b0299869_22204134.jpg
b0299869_22202813.jpg
そして、草刈り後は、K町のみなさんのおもてなし♪
b0299869_22212558.jpg
うどんに、おにぎりに、おつけもの、天ぷらに、
b0299869_22215994.jpg
焼き肉!
b0299869_22221757.jpg
肉は獅子肉です!
b0299869_22223989.jpg
あ〜っ、おいしかった!
b0299869_2223450.jpg
屋外のキッチンは和やかで、
b0299869_22233422.jpg
おじいちゃん達に作ってもらった丈笛を吹くこども達や、
b0299869_2224869.jpg
田舎遊びを教えてもらうこども達。

素敵な時間がながれているのです。
b0299869_22243847.jpg
帰りは、獅子肉をもらって。
b0299869_22251232.jpg
「まま〜、お肉もらったよ」と、駆ける子どもに「えっ!生肉?」と、動揺するママもまた笑えて良いのです。
b0299869_22261779.jpg
帰りは筋肉痛で、腕がプルプルでしたが、田舎暮らしの楽しい経験をさせてもらった満足感で笑顔!

ご近所のおじちゃんのお陰で、田舎暮らしが増々楽しいteneteneなのでした。
[PR]
by tene-tene | 2015-07-05 22:28 | 出かける
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite