天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

里山の春さんぽ


里山は山桜が見頃をむかえました♪
b0299869_1747415.jpg
夕方に‘お頭’と里山さんぽ。

この温暖な里山では、梅も、桜も、コブシも、みんな一斉に開花します。
b0299869_17493153.jpg
↑たとえば梅。
b0299869_1750548.jpg
↑たとえば桜。

梅も綺麗ですが、やはり春を感じるのは桜!
名物の桜の木をお目当てに山を登ります。

あまりお散歩をしないご近所の方々も、この季節はこの桜めがけてお散歩をするので、ちょっと人の気配があって良いのです。
b0299869_17533435.jpg
日没が迫っていましたが、どうにか間に合うことができたのです。

ふわ〜っ、ソメイヨシノとは違う野生の桜。

ソメイヨシノの華やかさに比べると儚い印象ではありますが、この野生の桜が自生する里山に魅力を感じています。

あっ、ソメイヨシノも咲いていますよ(笑)↓
b0299869_17561788.jpg
やっぱり華がありますね。
b0299869_1758285.jpg
↑‘お頭’休憩中。

幼稚園児の男の子が桜の木の下で「きれいだね〜」「きれいな町だね〜」と、この里山を愛している様子がなんとも可愛かったのです。
b0299869_1758754.jpg
田植えは6月とゆっくりですが、少しずつ耕しはじめて活気が出て来ました。

何も無い田舎ですが、なかなか心が癒される、我が家にとってはなくてはならない場所なのです。
[PR]
by tene-tene | 2016-03-31 18:03 | 出かける

もう春ですね


最近、前髪を伸ばすべきか、切るべきか、はたまた髪の毛は短い方がいいか、長い方がいいか悩んでいるteneteneなのです。

‘お頭’に聞くと「自分(‘お頭’)と一緒でいいじゃん」と言われ、考えているんだか考えていないんだかわからない手抜きな返答に困惑(爆)。
b0299869_16505424.jpg

同じにしたら(昔、かなり短くした事はある)一休さんみたいになったから、これは無いと思い、「そうだ!3月最後の女子会祭りで聞いてみよう!」と、相成ったのです。

で、迎えた女子会。

今回は仲良しC嬢とM2嬢とのお馬鹿が大好きな人という構成。

美味しいC嬢のご近所さんの和食屋さんで食事をしながら相談すると、年上のC嬢に「え、何でもえぇんじゃね(ん)」と、あっさりスルーされる(苦笑)。

え〜〜っ、考えようよ〜(;笑)的なteneteneのキャラって、どこに行ってもあんまり変わらいないような気がします。

結局、M2嬢が「昨秋、ベリーショートにした時のが似合っていた」との発言を受けて、ショートにすることに決定♪
予定が空いたら短くする事にしたのです。
(‘お頭’ほど短くはないのだ!)

M2嬢はまだ20代前半ながら、なかなかノリが良いので、この3人での女子会は気楽で楽しく、時が過ぎるのが早い、早い。

食事を済ませてからもC嬢宅で喋る喋る。
b0299869_16581269.jpg
紅茶のあとにコーヒーと、飲んだ飲んだ〜♪

アメリカものの好きなC嬢らしく、それぞれに合ったmaid in U.S.A.な茶碗を用意してくれたのです。
んふ、可愛い。

同業者として作ったものを見せ合ったり、情報をわけあったり、向上心がある仲間は楽しいのです。
3月は割と外に出る事の多かったtenetene。温かくなって、人もだいぶ行動的になっている様子を見るにつけ、もう春なんだな…と、しみじみ思います。

C嬢の息子さんが仕事から戻り、慌ててお開きとなりましたが、K君が帰宅して来なかったらいつまで喋っていたのだろうと思うと可笑しい〜。

さっ、大いに笑ったし、また1週間頑張ろう!
[PR]
by tene-tene | 2016-03-27 17:14 | できごと

すっきり〜で、すっきり〜じゃない


我が家の楽しみなプライベートルームは塗装下地(シーラ塗り)まで完了。
b0299869_1739514.jpg
またしてもteneteneは参戦せず、色々と調べものをしておりました。

それにしても、塗布面が広いのに着々と暇を見つけては進める‘お頭’。
う〜ん、凄いなぁ。

ちなみに、こちらが塗布前↓
b0299869_17421137.jpg
そして塗布後↓
b0299869_17424334.jpg
少し色が沈んで見えるでしょ?
きちんと目処されている証拠です。

ここに、ペンキを塗るわけですが、何色にするかはもう決まっているのですが、皆さんへはまだ秘密♪
お楽しみに〜。


さてさて、春分の日3連休は、相変わらずteneteneは調べものをしていて、爽快に晴れた土日も時間を貰ってお勉強。

しかし、せっかくの3連休、机に向ってばかりも何なので、リフォームの材料を購入することもあり、日曜日はお昼から‘お頭’と姫路までお出掛け…。
b0299869_17472380.jpg
本来の目的は物資の購入ですが、思ったよりも早く到着したので「姫路城に今日こそ見学へ行こう!」と相成りました。

さすがに、春!すごい人。

そして、何と!!人がいっぱいで目の前で門が閉じられました;汗。
b0299869_17492639.jpg
何でも天守閣まで辿り着くための行列ができ、待ち時間と平均見学時間を計算すると、閉館までに天守閣へ辿り着く事が出来ないため、天守閣以外の見学のみ受付けるのだとか…。

ふ〜む。

スマホで調べると、天守閣を取ったら、庭の散策しか残らない…。

と、いうことで「またあおう姫路城!」ということになりました。

これからがハイシーズン、姫路城へはお早めに。って事のようです。
そうそう、こんなコスプレイヤー達が↓写真を撮らせてくれていましたよ。
b0299869_17531962.jpg
「ザ・花魁」です。

アップはちょっと恐かったので、小さい方の写真を載せておきます。

姫路城は残念でしたが、心地よい陽気で、姫路を散策♪
なかなか素敵な息抜きとなったのでした。
[PR]
by tene-tene | 2016-03-23 17:58 | 出かける

ほんま、おおきに〜〜


ここ最近、勉強欲というものが芽生え、ブログが滞っております。

しかし、今夜は勉強するぞ〜〜〜!な日に限って、夕方、隣の‘大お頭’から電話が入ります(爆)
b0299869_1730527.jpg
この日はイノシシの前脚×2。(多分‘大お頭’は前脚と後脚のセットのつもりが、間違えたんだな…。)

う〜ん…前脚。
b0299869_17322370.jpg
贅沢を言っちゃイカンのは充分承知の上なのですが、前脚って、固い筋に覆われていて、割とそこを除けると食べるところが少ないフムムの部位なんです。

ひき肉にできる機械でもあればいいのでしょうが、我が家にはありません。

そして、筋は煮込めば良いかと思う方もいらっしゃるでしょうが、意外とイノシシの筋は臭いがあります。
これが冷凍した後に解凍すると、もっと臭います。

あ〜っ、勉強したいんだけどな…。

そんな思いもあって、今回は特別に美味しいところだけを贅沢に頂く作戦!
b0299869_17364214.jpg
これまで何度がお肉を捌きましたが、teneteneのオススメはハサミ。
(teneteneの左手親指が現在壊れて使えずホールド出来ないため、包丁は危ないというのがあります)

これでバシバシ切って、さっ、美味しいところを頂くのです!

ちなみにイノシシは、穫ったその日に食すのが一番美味しいです。
また、美味しい部位はヒレ、あばら骨界隈のロース、次いで後脚→前脚の順です。

しかし、ヒレはほぼほぼ捌いた人が食べる部位のため、食べたければ毛を剥ぐところからが必須条件。

まっ、でもね、腿だって精肉こそ大変ですが、穫ったその日に食べればとっても美味しいです♪

間違えてもそのまま食べないように(苦笑)
b0299869_1757574.jpg
いただきます!!

※良い子は真似しないでね
[PR]
by tene-tene | 2016-03-22 17:59 | 食べる

毎度、おおきに〜


夕方に家の電話が鳴ると、ほぼほぼ外れなく、お隣の‘大お頭’からで、この日も「そろそろ夕飯の支度でもしよっかな〜♪」のタイミングで電話が鳴りました(笑)

頭:「ウドノハいりますか?」

単刀直入に切り出されたウドノハというモノ。

t:「ウドノハ?ですか?」

頭:「なんだ、知らんの?」

t:「生きものですか?野菜ですか?そもそも食べる物ですか?」
と、訊ねたところ、正体は「ウドの葉」で、春先に柔らかい新芽を食べるんだそうな。

t:「なるほど、ウドの葉でしたか〜」

頭:「最初からそう言っとるやろ」

イントネーションが違うので、全く別物に聞こえたtenetene(笑)田舎暮らしあるあるなのです。

で、食べた事がないので興味津々に走ってお隣へ!
b0299869_1747650.jpg
ジャジャ〜〜〜ン♪

かなり香りが強いよ〜と、言われて、匂いをかいで見ると、すっきりした春らしいミント系?ミョウガ系?な不思議な香り。

‘大お頭’の奥さんにからし酢味噌がいいと聞いたので、早速湯通ししてみました。
b0299869_17472639.jpg
ちなみに、我が家の‘お頭’は、お酢が苦手なので代わりにマヨネーズを使い、邪道ですが「からしマヨネーズ味噌」にしました。

そして、本日はさらに!
b0299869_17491232.jpg
ジャッ!ジャジャ〜〜〜〜ン!!
b0299869_17494019.jpg
牡蠣も頂きました〜〜〜〜っ!

って、牡蠣が好きな人は大喜びでしょうが、実はtenetenは牡蠣にあたった人を見ているので、恐くてなるべく避けている食べ物なのです。
そして、実は‘お頭’も猛烈に好きな食べ物ではありません;汗。

しか〜し、‘大お頭’の「これはイケると思います」という言葉を信じて食べてみることにしました。

三陸や北海道の牡蠣と違い、1年単位で育てる「西の牡蠣」はやや小ぶり。
そして生ではなく、必ず火を通して食べるのがお決まりなのです。
b0299869_17551647.jpg
で、お味見したところ…。

おっ!美味しいですね。
食わず嫌いという壁を乗り越えた先に、新しい景色が見えたって感じでした。

ほうほう。

しかし、床に着いてからがドキドキ!
明日の朝までにお腹が痛くなったり、気持ちが悪くなったらどうしよう==。
仕事が猛烈に忙しいのに、ひんしゅくだよな===。

と、心配してみたものの、火を通したこともあり、今朝は気持ちの良い目覚めを迎えることが出来たのでした。

ちょっとドキドキでしたが、今回も「ごちそうさま」だったのです。

※そうそう「ウドの葉」ですが、茹でたら猛烈に味が濃く、タイのハーブにありそうな初めてのお味にびっくり!
沢山は無理ですが、少しなら「春」の味覚として良いかも知れません。
[PR]
by tene-tene | 2016-03-15 18:01 | 食べる

手抜きなわけではありません


晴れ男‘お頭’の誕生日のこと。
‘お頭’が、まず朝起きて窓を開けて低いテンションでひとこと。
b0299869_1616258.jpg
「うわぁ〜舫ってる、お先真っ暗や」
(↑違和感があるけど自然と関西弁)

…でした(笑)

ただそれは朝だけのことで、日中は気温も高く、陽射しにも力がありました。
やっぱり晴れ男。

そしてこの季節、家のそこらじゅうがミモザだらけになるのも恒例になりました。
b0299869_16191857.jpg
とにかく、洋風だろうが和風だろうが、花器にはミモザ。
b0299869_1620922.jpg
(笑)室内は寒暖差があるのでなかなか日持ちしませんが、今だけ限定。

で、即席リースを‘お頭’に。
b0299869_1622126.jpg
ハッピーバースデー♪

あっ、これが誕生日プレゼントってわけではありませんが、年々地味〜〜〜になっています(笑)
何でしょう、物欲がなくなったというのもあるし、なんとなくふたりが健康で、こうやって過ごせていることが何よりで、これ以上考えつかないんですよね。

この日もケーキくらいは…と思ったのに、何と!ケーキ屋さんが定休日で、そこから最寄りのケーキ屋さんへは車で30分もかかるので躊躇し、teneteneの好きな「苺」でお祝いすることにしました。
地味でしょ…(笑)

いつもより厚めの仔羊を食べて、お酒を飲みながらのんびり。
b0299869_16284333.jpg
teneteneの勤務先の新社屋にある、何も使われていないひろ〜〜〜い部屋が勿体無くて、大好きなビリヤードが出来るようになればいいのに…という話しから、‘お頭’がその昔、独身時代に「ミニビリヤード台」兼「ミニ卓球台」を作って遊んでいた話しなんかをして盛り上がっていました。

卓球のラケットも手作りらしく、絵にしてくれましたが、何と!「手型↑(爆;写真)」

ふ〜ん、さすが‘お頭’。
その予測不能なラケットで遊ぶって、やっぱり‘お頭’は面白い。

続いて酔いが回ってミニミニオセロ♪
b0299869_16352690.jpg
※黒=‘お頭’
 白=言わずもがなtenetene

「ホント、何で?弱過ぎだよね」と言われ、本当にどうして勝てないのか落ち込むばかり(苦笑)。
ちゃんと「端」も取っていたのに、「角」が取れなくてボロ負け〜。

でも何ででしょう、子どもみたいですが、楽しかったんですよね。


今のところ特に大きな病気も無く、こうやって笑っていられるだけで感謝に尽きます。

その気持ちは、震災を経て、より強くなったと思います。

人生、何が起こるかわかりませんから、今こうしていられる時間に感謝なのです。
[PR]
by tene-tene | 2016-03-12 16:49 | できごと

悩み相談室


さて…今週は菜の花をどうやって食べようか…。
b0299869_19353683.jpg
そして、アジの調理法は…。
b0299869_1936116.jpg
そんな小さな事も悩みと言えば悩み、はたまた人生の岐路に立つひとの悩みも悩み。

同じ悩みでも随分種類が違うなぁと感じるこの頃。年の功?か、よく相談を受けるようになりました。
悩みを聞いたり、愚痴を聞いたりって、出来るようで結構出来ていないと思います。

今月は、そんな悩みを抱える友人の話しを聞く機会が多いのです。

思い出されるのは、BSチャンネル「久米書店」でラジオ電話相談室加藤諦三氏の「悩まずにはいられない人、悩みの本質とは」を取り上げた時の回。
著者は「何を相談してきたかよりなぜ相談してきたかが重要。」と述べていたのが印象に残っています。

実はtenetene、この電話相談室を昔、実際にラジオで聞いた事があり、(大工さんの工房だったかな?たまたま仕上がりチェックか何かでお邪魔した時に耳に入ってきたのです。)正直、このオジさん、teneteneは嫌いだな〜と、思っていたのです(笑)。

何故なら悩みに対してちゃんと応えていないと思ったからなのですが、あれから十数年?今回、加藤氏の話しを聞きながら「そういうことだったんだ〜」と、感心したのでした。

しかし、加藤氏の話しを思い出したのは、お悩み中の友人とさよならをした後。
(あ〜っ、海馬よ!どうしてもっと早く記憶を甦らせてくれなかったの;涙)

思い出しつつ、ちゃんと応えていたのだろうかと振り返り、加藤氏の考えに沿って会話を整理してみると、もしかしたら人生の岐路に立たされた彼女のお悩みは、仕事や人生の岐路そのものよりも結局は「将来の伴侶と出会いたい」というものだったのかも…とも受け取れ、そう考えると20代の女子らしい、少しくすぐったい悩みだったのだな…と、合点が行くのでした。

どうりで真剣に話しを聞いていた前半よりも「出会い」の話しで盛り上がった後半の方がキラキラしていたわけだ(笑)。
懐かしいな…女子トーク。

そういう意味ではちゃんと聞けていたかも♪と、少し安心したのでした。
b0299869_2061392.jpg
そういえば、間もなく誕生日を迎える‘お頭’。

年を重ねるというのも、ある意味「悩み」かも知れませんが、‘お頭’はいつもと変わらず。

ミモザの「ミモやん」も、「ミモザの日」にいい感じで咲いてくれそうです。
b0299869_2095060.jpg
ヤキモキしましたが、いい感じに咲いて、ポコポコが可愛い〜〜〜のです。

‘お頭’の誕生日はいつも晴れ!が売りなのです。

晴れるといいな。
[PR]
by tene-tene | 2016-03-07 20:16 | できごと
line

日々のできごと


by tene-tene
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite