天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アキニレ


我が家の裏の雑木(ザツボク)、ず〜っと名前を探し続けてようやく判明!
b0299869_2132136.jpg
アキニレというのだそう。(赤い実は別の樹木です)

楡(ニレ)は大好きな樹木。
でも、ニレだとはぜんぜん気付きませんでした。

そのくらいアキニレは楡(ハルニレ)とは見た目が別物なのです。

‘お頭’はあまりこの樹は好きではないらしいけど、teneteneは好き。
ひとつ謎が解けてちょっとスッキリしました。

東日本と西日本では地質はもちろんのこと、気候も異なり、生えている樹木が随分違うのです。
樹木図鑑を眺めながら、西日本でしか見られない樹木の名前を沢山覚えました。


さて、本日の大工仕事は引き続き、床のウレタン塗装なのです。
b0299869_21114239.jpg
写真は2回目が終了したもの。

今回は仕上げの3回目。

木曜日に霜が降りて、いよいよ寒くなって来た我が家。
午前中はウレタンを塗るには寒くて適さないので午後からちょこっと。

‘お頭’が仕事で忙しいので、ひとりでコソコソ塗装をしていたら「コラッ」と(苦笑)。
b0299869_21144398.jpg
3度目塗りはたっぷり目に塗るんだよって、‘お頭’は言っていたらしいのですが、全く聞いておらず、壁と同じに薄塗りしてたら後ろからチェックが…。

そのまま、見本を見せてもらいました。

そんなわけで、翌日もう一度、塗る事になりました(;汗)。


夕飯は、冷蔵庫の残り物を整理。

寒くなってきたので、クスクス風にアレンジしました。
b0299869_21181539.jpg
PAULのオリーブパンも美味しかった〜♪

東京にいた時は、普通だと思って食べていたけれど、こんな美味しかったんだ…と、最近美味しいパンを食べていなかっただけにショックでした。

美味しいものってやっぱり素敵。

さっ、明日もウレタン塗りがんばろっと!
[PR]
by tene-tene | 2016-11-26 21:29 | できごと

もず


ここしばらく曇り空なのです。
急に寒くなったせいか、紅葉がきれいです。

残念ながら陽射しがないので、見栄えは今イチです。
(太陽よ〜出てこ〜い)

裏の雑木が広葉樹とあって、この時期はゴミ袋いっぱいの落ち葉集めが休日の日課となります。
せっせと今日も落ち葉拾い。
以前は腰を曲げっぱなしでも平気でしたが、最近は曲げっぱなしだと後がキツのです(笑)。


その掃除中に、みつけました。
b0299869_16405815.jpg
もずのはやにえ(速贄)。

先日、裏の雑木林でカエルやら何やら枝に刺さったはやにえを見掛け、凄いと驚いていましたが、今回は、我が家のマルバの木にぐっさりと刺さったはやにえ。
…しかも可愛いヤモちゃんを…。

野生ですからね、生きてるんですからね、でも、食べるのをよく忘れるみたいなので、こうしたからにはちゃんと食べて欲しいですよね。

毎週観察する事にします。

そんな祝日の夕方、‘お頭’は丸ノコで黄色い部屋の壁面に貼る材料をカット。
b0299869_16515355.jpg
今日は日中お出かけしていたので、あまり飛ばさずにちょっとだけ…。

teneteneも少し元気が出て来たので、今週末あたり参戦しようと思います。


※先日の福島県沖の地震の件
早朝からびっくりしましたが、両親家族は皆元気でほっとしました。
結構、揺れたそうです。
しばらくは余震が続くでしょうが、まず大きな被害も無く良かったと思います。

とりあえず、ご報告まで。
[PR]
by tene-tene | 2016-11-23 16:59 | 生きもの

土産ばなし


日帰り出張から無事に帰宅した‘お頭’。

友人M氏と行ったゴッホとゴーギャン展でかなり心が満たされたそう。
b0299869_15121894.jpg
ルーシー・リー展と同じように、入り口に記念写真スポットがあったらしい。

ゴッホの椅子と、ゴーギャンの椅子。

‘お頭’はゴッホの椅子の対面、ゴーギャンの椅子に座ったのだそうです。

そう言えば、このゴッホの黄色、我が家の今まさに工事している壁の色ではないですか!
‘お頭’も無意識だったそうですが、展覧会会場に入った時に、壁を見て「あれっ??????」と思ったのだそうです。

もともと黄色やラテンな赤が好きな‘お頭’、やけに頷けてしまうのでした。

で、お土産は「おいしいパンが食べたい!」と言っていたteneteneのために、羽田空港内にたまたまあったPAULのパンなのです。(苦笑;ついでかっ!!とつっこみましたが、懐かしいのでOK!)

でも、肩掛けカバンから袋を取り出した時に嫌な予感が…。
b0299869_15212958.jpg
うっ…薄い。

そう、案の定、カバンの中でパンは潰れていたのです(爆)。
b0299869_1523283.jpg
パン・オ・ショコラもクロワッサンも…まるで油揚げ。

かろうじて、お食事パンのオリーブパンは無事でしたが、あ〜びっくり。
b0299869_15244562.jpg
「焼いたら戻るんじゃない」ってケラケラ‘お頭’は笑っていたけど、戻らなかった。
そりゃ焼く前からわかってたけどね。

ただ、何故か美味しくて(笑)

部屋に漂うバターの香りが、懐かしい我が家の朝の匂いだったのです。

あー♪しあわせ。

そして‘お頭’は黄色い部屋で床のウレタン仕上げ工事。
b0299869_1535353.jpg
teneteneは美味しい朝食を摂ったのにもかかわらず、引き続き曇り空で力が入らず。

無理せずのんびり、‘お頭’におまかせ状態。
b0299869_15371044.jpg
こうやって見ると、顔が似て来たな…と、思うこのごろ。

teneteneが以前手術した時、手術室の中で、機械出し看護士さんに「あの方は‘お兄さん’ですか?」と、言われてびっくりしましたが、目なんか「どんぐり垂れ目」になってホント一緒だと思います。

笑うなぁ…やっぱり似てくるもんなんですね夫婦って。
b0299869_15413981.jpg
そんなこんなで、我が家の黄色い部屋は、残り壁面工事と照明工事、家具工事でなんとか年越しまでには終了しそう?です。

事故無く、楽しく、頑張りましょう♪
(…って、ほとんど‘お頭’が作っているんですけどね;汗)

いやいや、感謝なのです。
[PR]
by tene-tene | 2016-11-20 15:51 | 家づくり

休憩


突然、‘お頭’が東京に日帰り出張することが決まり、今日はひとりお留守番。

せっかくひとりなので、ひとりの時だからこそのお出掛けスケジュールをこっそり立てていたのだけれど、木、金、土と、何故か不眠気味で、とても眠くてハンドルを握る気になれず…。

出かける支度をしているので、目が覚めるまでパソコンに向い、ずるずると仕事の案件を考えたりして、でも眠くてだめだ〜と、お昼を食べて横になって1時間ほどウトウト。

こんなんじゃ‘お頭’に「さみしくて元気が出なかったんでしょ」と、にやっと言われそうで、がばっと起きて、今度は作業着に着替えて2階の工事部屋を掃除してみたり、次の作業の準備をしてみたり…。

でも雨のせいか、いつもの元気は出ず、ず〜っとぼ〜っとしてしまったのです。

こんな日もたまにはあります。

本当に今日は眠かった。


先日の話し。

大きいビーツを2つ見つけたのでボルシチをつくりました。
b0299869_1751386.jpg
昨年は、小さいビーツがひとつしか手に入らなくて、トマト色のボルシチになってしまい(苦笑)そのリベンジなのです。
b0299869_17523558.jpg
今回は綺麗なルビー色になりました。

で、今夜はひとりごはん。

何食べようかな。

ビールはひとまず‘お頭’が帰ってくるまで我慢なのです。

ところで、朝イチの飛行機に乗り、まず向った先は打ち合わせ先ではなく都美館(爆)。
只今、ゴッホとゴーギャン展やってます。
ゴッホ好きの‘お頭’に教えたら、友人を誘って無料のチケットまで入手したらしい。

嬉しそうだったなぁ〜凄い行動力なのです。

teneteneはほとんどぼ〜っと(笑)。

今夜は眠れるといいなぁ。
[PR]
by tene-tene | 2016-11-19 18:02 | 食べる

じりじりと…


土曜日、アレルギー科の通院から戻ると、‘お頭’の姿はなく、久しぶりのジムでみっちり鍛えているのだろうと思い、teneteneもお家でサンダー掛けエクササイズ!
b0299869_21114830.jpg
そういえば、10月から一度もジムに行っていないのです。

家で大工仕事をしている方が、翌日の筋肉痛がキツく、筋肉を鍛えている感があるんですよね。
(ジムはジムで普段鍛えられない筋肉を鍛えられるので良いと言えば良いのでしょうが…)
まっ、今はtenetene、大工に夢中。

チュインチュインさせながら、中腰で腿部のインナーマッスルを鍛えます(苦笑)。

遅いな…と、2階の工事中のお部屋をのぞくと、不思議な木の板を発見!
b0299869_21414381.jpg
実はこれ、床材を貼る際に使う、ビス位置のスケールなのです。

こんな感じに、床材の上に置き、向きと位置を合わせたら、ドリルで固定していきます。
b0299869_2122469.jpg
※写真は後日作業時のもの。
b0299869_21223279.jpg
床用の木材を使用していないため、釘アタマ(ビス)が出てしまうのが玉にキズです。
コンプレッサーでガンをバシバシ打つというのが早いし良いのですが、‘お頭’はドリルでコツコツ固定して行きます。

手作りなのでこれも「味」かな…ということにしておきましょう。

さて、2階で写真を撮りながら‘お頭’を待っていたら、無事に帰還♪
ジムでみっちり、いい汗がかけたようです。

午後は、ちょいと用事があったので、工事はひとまず中断。

お腹がぺこぺこなので、久しぶりにインドカレーを食べました。
b0299869_21281014.jpg
最近オープンしたばかりのカレー屋さんは、比較的近所にあります。

看板はインド料理と書いていますが、店内にはネパール国旗…つまり、「インドカレーあるある」のネパールカレー屋さんだったのです。

でも、なんだかんだ、次もあるかもリストに入りました。


食事をし、無事に用を終え帰宅する頃には既に薄暗く、日曜日は買い出しやらでそうそう進めそうにないなぁ…と、やや諦めモードでしたが、‘お頭’がじりじりと作業を続行してあっという間にここまで!
b0299869_21323750.jpg
b0299869_2132555.jpg
床の木目も良い感じです♪

まだ、7割ほどしか固定はしていませんが、順調です。

ちなみに、土曜日はここまででした。
b0299869_2134387.jpg
3×6の構造用合板にサンダーを掛けて、裂いて、小口にサンダーを掛けて、ランダムになるようにさらにカットして、凸凹にあわせて、切り欠いて、無駄が出ないようにレイアウトし、固定。
b0299869_21365093.jpg
手間がかかるけど、なかなか良い感じなのです。

凄い!‘お頭’進んでるよ〜〜〜。


仕上げはワックスと言いたいところですが、柔らかい材なので、傷予防でウレタンをかける予定です。

黄色い壁も徐々になじんで来たような…。
ひとまず、ほっと。

まだまだ先は長いですけどね。
[PR]
by tene-tene | 2016-11-15 22:00

鉄は熱いうちに打て


日曜日、teneteneは土間で仕上げ用の床材にサンダー掛けをし、‘お頭’は土間で、捨て貼り用の床材を部屋サイズに丸ノコでカット。
それを2階へ運び、貼り込み作業をしていました。

冬を前に、珍しく数週間続けて、せっせと部屋づくりに取り組んだのです。
b0299869_2110626.jpg
こんなに続くのは珍しいのです(teneteneが)。

なんというか、夏も冬も身体が「無理」って言うので、今しかないって感じなんですよね。

それに、仕事で頭が疲れているというのもあり、何も考えずに「何か」に集中する時間が今は必要なのです。
休日、作業に没頭するとリセットされて、また良い一週間が過ごせる…。そんな感じなのです。

そんなわけで、ここのところ、大工仕事が楽しいのです。

そうこうしているうちに、あっという間に捨て貼りが終了!
b0299869_21163831.jpg
前半は節のない構造用合板でしたが、後半は節だらけ(笑)。

下地なので良いのです。
b0299869_21175330.jpg
床を貼ったら部屋が少し広く感じるかも…と、思っていたら、‘お頭’は真逆の感想で「なんか、狭く見えるね」との事。
あれれ、「夫婦あるある」なのです。

ここでtenetene、勇気を出して‘お頭’へ「ある相談」を。

実は先日、壁面に…と、仕上げてもらった材料↓を、今さらですが変更したくなったのです。
b0299869_21214263.jpg
床の仕上げイメージを思い浮かべると、どうもしっくり来ないんですよね。
b0299869_21233328.jpg
↑ちなみに、これが床に持って来ようと思っている木目。

本当は、友人の作品を壁面に展示したいので、プレーンな方がいいのですが、でも空間としては要素が増え過ぎて、散漫になってしまう…。
b0299869_21255254.jpg
やっぱり、床と同じ系統の木目がいいかな…。

そんな事を相談すると、‘お頭’も賛同してくれて、先日作った材料は、(今後解体+改装する予定の)仕事部屋の斜め天井に使えばいいんじゃない?と、言ってくれました。

と、なったら善は急げ!なのです。
b0299869_21291732.jpg
日が沈む時間に珍しく車を走らせホームセンターへ。

急ぐ理由は、あの木目がそろそろ無くなる頃だからなのです。

案の定、我が家が買い占めて残り30枚くらいしか残っていないお店の合板。
あまり気に入った木目が見当たらず、探しているうちに、全てひっぱり出してその中から見繕う作業になってしまいました。(当然ですが、出した合板はちゃんと元に戻しましたよ)
どうにか気に入った木目を選んで…(;汗)急いで買いに来てよかった〜。

そして、仕上げの床と壁とに、再度仕分け直し、床として使用する材料は、‘お頭’が「月〜金」の合間を見つけてカットしてくれました。
b0299869_21343873.jpg
ぴっし〜っと、気持ちの良い仕上がり。

これって貼るのが楽しみなのです。

ちなみに、これが↓仮置きの感じ。
b0299869_21363628.jpg
ふふっ、まだわかりませんよね?

でもteneteneはワクワクなのです。

染色して少し暗めにしようか迷ったのですが、今回は、ウレタン仕上げのみにすることになりました。

あ〜、夕陽のお部屋。
b0299869_2139370.jpg
残念ながら、明日(土曜日)は、アレルギーのお薬が無くなったので、病院に行かなければならないのです。

半日は潰れてしまうなぁ〜。

PM2.5が恨めしい…。
と、いうか、何でこんなにワイルドな生活をしているのにアレルギーがあるのかなぁ?
まぁ、仕方がありません。
b0299869_21383034.jpg
ところで雑記ですが、夕方にホームセンターへ向う途中、我が家の里山で鹿の家族連れ(4頭)を見掛けました。

大きい2頭と小さい2頭。
仲良く、草をハムハムしてました。

行きも帰りも見れて、とても癒されたのです。

野生の動物は、やっぱり可愛いな…と、‘お頭’とふたり、かなり癒されました。
(田舎では駆除の対象ですけどね、時々我が家も食べますけどね;汗)
[PR]
by tene-tene | 2016-11-11 22:04 | 家づくり

珍しく進行中♪


文化の日、大工仕事に意気揚々としながらも、工事で出る粗大ゴミを市の清掃局に持って行ったり、リフォームの材料を買いに出たりとしていたら、瞬く間に夕方になり、結局、文化の日に貼れたスタイロは畳2帖分のみでした(;汗)。

こりゃいかん!

と、いうことで、今日は朝から頑張りまして、どうにか午前中にはスタイロ工事を終えたわけなのです。
b0299869_18355713.jpg
やれば出来るじゃん、tenetene。

‘お頭’は午前中は仕事をすると言いながら、スタイロの上にセッセとあるものを撒いていました。
(すぐに仕事に戻ったけれど)
b0299869_18375185.jpg
そのあるものとは、ゼオライト。
b0299869_18383675.jpg
本当は、床下(1階の)湿気取りなのですが、湿気が多い土地柄、また、この家は古いので隙間の結露や害虫に関し、念には念を入れて「防カビ」「防虫」「湿気取り」効果を期待して採用しています。

1階のダイニングの床下にも入れていて、空気が変わったのを肌で感じて、これは使わない手はない!ということで、2階の床に仕込みます。
b0299869_18453935.jpg
もし、私たちが死んで、この家が取り壊される事になったとき、解体業者さんは「何だ?これ」と不信に思うかもしれませんね(笑)。
b0299869_18465118.jpg
そんな事を考えながらも、たっぷり撒いて終了!

今日の作業、なかなかはかどってるなぁ〜。
b0299869_18481443.jpg
午後からは‘お頭’も作業に加わり、一緒にゼオライトを敷き詰めたり、床の捨て貼り作業をしたり♪

実は今回、理想的な床の木目に関しては、なかなか見つからないだろうと、諦めていたんです。
捨て貼りを終えたら、しばらく材料が見つかるまでお休みかもな…と。

ところが、文化の日の帰りに寄ったホームセンターで、いい感じのが見つかりまして…。
b0299869_18511382.jpg
迷いなく、捨て貼り用と、上貼り用の材料を大人買いしてしまいました。

いつもだったら、仕上げに使うような節のない構造用合板が今回は捨て貼りに使われています。
b0299869_18531829.jpg
そして、いつもだったらボツにしているような濃い柄目が今回は本命の材料になっています。

こういう時もあるんだな…と、ちょっと不思議な気分になりました。
b0299869_18553329.jpg
腰も痛くなって来たし、陽も沈みそうなので、今日のところはひとまず終了。

ご近所Iさんママからいただいた、落ち葉のたき火で作ったお芋の差し入れをいただきながら、今日も楽しかったなぁ〜と、充実感と共に味わいました♪
b0299869_1858597.jpg
鳴門金時、美味しかったです。

我が家はご近所さんに恵まれて、幸せだな…と、こういう人にならなきゃと頬張りながら毎度の事ですが思いました。

ところで、文化の日、吹き抜け部の立ち上がりを工事する為に、久しぶりにダイニングの天井を一部空けました。
b0299869_1922397.jpg
吹き抜けを解放したのは本当に数年ぶり。
b0299869_1931134.jpg
あ〜っ、早くこういう広々した空間で生活したいなぁ…と、また頑張る気力が沸いて来ました。

さっ、明日もがんばろう!


<追記>
鼻と目と頭が痛いな〜と思っていたら、今日は思いっきりPM2.5が多かった模様。
b0299869_1963359.jpg
西風の季節が到来かぁ。

やっと日光過敏症の皮膚炎がおさまってきたと思ったのに…。

次から次へと…ほぼオールシーズンアレルギーで参るのです。
[PR]
by tene-tene | 2016-11-05 19:20 | 家づくり

今年も…♪


我が家の裏の雑木林は、季節ごとに野鳥が入れ替わり立ち替わりやって来て、なかなか素敵なサンクチュアリもどきになっているのです。

春夏はウグイス、キジバト、メジロ、秋冬はモズ、ジョウビタキ、マヒワ…などなど。

特に、裏にはあまり来ないけれど、ツバメがいなくなるとやって来るジョウビタキ、ジョウビタキがいなくなるとやってくるツバメは、春と秋をはっきりと分けてくれる鳥で、我が家のアイドル的存在なのです。

そんな秋、今年もジョウビタキの通称「ジョーちゃん」「ジョー太郎」がやってきました。
b0299869_20143134.jpg
ジョー太郎はおしゃべりで、どこにいても鳴き声ですぐわかります。

最近では、‘お頭’もteneteneも個々の鳴き声で鳥がわかるようにまでなり、ついに?鳥たちとコミュニケーションをとれる?ようになりました。
‘お頭’のジョウビタキの鳴き声は、かなりリアルで、よくteneteneは間違えます。

ところで「しまった!」事がひとつ。

裏の雑木林の手入れをする前に、ジョー太郎が来てしまいました↓。
b0299869_20184495.jpg
実は、年に一度ですが、この雑木林(他者の所有物)の手入れをしています。

いつもだと、掃除した後にジョー太郎はやってくるのですが、今年は雨が多く、ヘビもいたため、涼しくなるのを待っていたんですよね。

まさか、そんな季節になっていたとは。

そんなわけで、慌てて裏の雑木林を綺麗にすることにしたのです。
b0299869_20274724.jpg
土曜日の工事の続きと思いましたが、少し、手術した手に腫れを感じたので、ちょうど良いとうことで、‘お頭’には高木の枝を、物干竿の先にノコギリを付けてカットしてもらい、下の雑草や繁殖した樹々はteneteneが剪定しました。
b0299869_20305322.jpg
かなりの枝が山積みになりますが、これをやらないと、翌年、スズメバチやらアシナガバチが大量に発生するんですよね。

そんなわけで、チョキチョキ♪

1日がかりで、バサバサ♪
b0299869_2032365.jpg
ふふっ、さっぱり〜。

ちなみに手前の枝は、ジョー太郎のとまり木なのです。
残念ながら、まだとまっているのを見た事がありませんが、気長に待ってみようかと思っています。

この作業をすると、今年ももう終わりだな〜と感じます。

明日は祭日!大工部なのです。


<おまけメモ>

充電問題でピンチだったスマホを新しくしました。
b0299869_20524873.jpg
ケースは今回純正のものを福岡に行った時にアップルストアで購入してきました。
b0299869_20534111.jpg
壁紙は、こころの故郷岩手の空とブナの巨木なのです。

カメラの性能に驚くほどの進化は今のところ感じていませんが、まぁ、ぼちぼち。
ジョー太郎もズームでそれなりに撮れるし、期待ほどではありませんが、よしと考えています。

ところで、デュアルのためにプラスにしてみましたが、重いですね;汗。
ここは…プラスでなくても良かったかなぁ…と、思うteneteneなのでした。

しょっちゅう買い替える派ではないので、筋トレのつもりで末永く大切に使いたいと思います。
[PR]
by tene-tene | 2016-11-02 21:06 | 生きもの
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite