天井を抜いてみた

tenetene.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

里帰りメモ


明日からG.W.がスタートしますね♪
今のところ何をするか未定な我が家ですが、先週の弾丸(?)帰省疲れも残っているので、まずはのんびりとしたいと思っています。

さてさて、G.W.前に里帰りのまとめでもするとしましょう。
b0299869_20194009.jpg
今回の帰省は、teneteneひとりの帰省だったので、‘お頭’にお土産を♪
tenetene好みのビジュアル系菓子。

最中とサブレの食感が気持ちいい〜秋田のお菓子なのです。


そうそう、到着した仙台空港と移住先の我が家は、気候的にあまり変わりはなかったのですが、北上するにつれ雪山が♪
雪が大好きなteneteneはテンションMAX!
b0299869_20203620.jpg
蔵王も、栗駒山も、夏油も、鳥海山も、いい感じに雪を被っていました。
でも、岩手山は、遠くてよくわからなかったのですが、雪が少ないようでした。
今年は雪が少ないみたいだったので、本当なんだなーと、昔住んでいたころの、あの雪の多い、寒い日々は何だったの?と、いささか気落ちする感もなくもなく…。

それはさておき、東北はやはり空気が美味しかった。

ひんやりとして、酸素が多いような?何度も深呼吸してしまいました。

そうそう、意外とツバメが多かったのでびっくり!
b0299869_20210603.jpg
我が家にも巣があり、ヒナが孵るのを今か今かと待ちわびているところなので、身近に感じてついついパチリ!
b0299869_20205384.jpg
両親には「何やっているんだか〜」と、やや冷めた目で見られていましたが、もう、林家ペーさんのように、激写しまくりました(笑)。
我が家のヒナ達とご対面する日が今から楽しみなのです。

さて、病院で祖母を見舞い、その後どうするのかと思いきや、角館で桜でも見てのんびり一泊したい母と、帰りたい父に意見が別れ…。
結局、その日のうちに福島へとんぼ返り。

teneteneのこの日の移動は、朝4時〜夜20時と、16時間!
おいおい、海外か?なクタクタ具合。
b0299869_20201944.jpg
秋田の写真は、汚水蓋のみでした。

でもこの汚水蓋、雉がモチーフでtenetene好み。東北って感じのテイストがたまりません。


で、2泊して帰路。
b0299869_20195240.jpg
仙台空港を出発して、安達太良山や磐梯山を眺めながら、故郷を離れる寂しさを感じながらも、伊丹へ着くと、西日本のほんわかした雰囲気に、ホッとする自分を感じるのでした。

後日、複雑な胸中を会社で話すと「だいぶこっちに馴染んできたってことだね」と、言われました。

そう言えば、移住して間も無く4年なんだ…と、自分でもびっくり。
オリジンは東北にあっても、ここがteneteneにとってのホームになりつつあるんだと、感じたのでした。

3日間でも色々なことを感じる帰省だったのでした。


さて、明日から9連休!
まずはぐっすり寝て、それから考えることにしましょう。

では、みなさんも良いヴァカンスを。





[PR]
by tene-tene | 2017-04-28 21:47 | 出かける

98歳


祖母が危ないと聞いて、ひとり帰郷したのです。
b0299869_17093720.jpg
祖母は秋田県に住んでいるから本当は秋田へ直行したかったのですが、両親と仙台で待ち合わせて、車で移動する事に。

長い道程を経て、数年振りに再会した祖母はすっかり小さくなっていましたが、老衰以外は何処も悪いところも無く、凄いな…と、思いつつ、流石に祖母不幸者で顔を見せなかったteneteneのことは、孫とは分からないみたいでした。

仕方ない。のです。

実家で久しぶりにのんびり過ごし、ダラダラとして帰宅。

とりあえず、容態は落ち着いていてひと安心。
これが最期になるなぁと、しんみりしつつ、98歳の祖母の人生を想ってみたのでした。





[PR]
by tene-tene | 2017-04-23 17:07 | できごと

守護神?


今年の4月はなかなか晴れないの国。

2年前の4月も雨ばかりで、確か1ヶ月のうち晴れたのは二日だったような?
今夜は台風級の風雨がこの付近でやりたい放題するらしく、海に近い我が家はドキドキなのです。
とはいえ、ツバメも入居する我が家。
きっと、きっと大丈夫なはずだと思いたい。

晴れるとこんなに気持ちいいのにね。
b0299869_21354642.jpg
土曜日は荒れていたけれど、日曜日は久しぶりに晴天だったのです。
気持ちよかった〜。

b0299869_21365568.jpg
で、うっかり網戸を開けていた‘お頭’のミスにより、家の中へカメムシが入って来たり、アシナガバチが入って来たり、虫たちも暖かいのでテンションが上がっているみたいです。
teneteneはハチアブジェットという殺虫スプレーを持って、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、血も涙も無い感じでした。

とは言え、ヤモリはそのまま(笑)
家を綺麗にしたら、入ってこなくなるのでは?と、思っていたけれど、以前と変わらず湿度が高い日には静かに佇んでいます。
まぁ、いいのです。

さて、‘お頭’の、仕事と息抜きの大工仕事はいい按配のようで、日々少しずつ進行中。
b0299869_21451674.jpg
階段下の土間空間も、収納大作戦シリーズ2ということで、アレヤコレヤ。
壁面の薄いベニヤの上にOSBを貼って…。
b0299869_21445441.jpg
綺麗にカットされたこれらの部材は、なんと!壁面収納に早変わり。
b0299869_21441583.jpg
棚には大工道具やら、庭仕事道具(ほとんど殺虫剤)などが収められ、土間にあったキャリーボックスがひとつ、またひとつと片ついて行きました。

最近、この空間に‘お頭’が入り浸ることが多く、いないなぁ…と、思うときは、大抵この細長い空間にいるようです。
かなり落ち着くらしいです(苦笑)。
b0299869_21440404.jpg
「そのうち、椅子とか必要になるんじゃ無い?」なんて言ったら、すでに、ペンキの空き缶が椅子の代わりになっていました。
洞窟で生活していた人間の本能なのでしょうか?
大好きな道具に囲まれた空間のせいなのでしょうか?

居心地がいいのは、それはそれで幸せなことなのです。

そして最近は、こんな作業をやっています。
b0299869_21435228.jpg
姫路で購入した材料で…。
ドア枠と。
b0299869_21443625.jpg
1階のダイニングと、2階の仕事部屋、シューズクローゼットの建具制作なのです。
高さがあるから建具にはなかなか見えないかもしれませんが、取り付けたら映えると思います。
今から楽しみなのです。

仕事と家づくりのバランスが、程よく羨ましい‘お頭’(少し前まで大変だったから当然なのですが…)。
一方、teneteneは反比例するように、仕事にのまれています。
今は、G.W.が唯一の楽しみなのです♪

よし、今週も頑張りましょう。



[PR]
by tene-tene | 2017-04-17 22:14 | 家づくり

地味に近所の桜


桜の名所というものが移住先界隈になく、東京でいうと千鳥ヶ淵とか、青森でいうと弘前城とか、グワ〜っとソメイヨシノで薄いピンクに染まるような、そんな名所が恋しくもあるのですが、これまで経験したことのない、山桜の風景というものも悪くはないなぁと思うこの頃なのです。
b0299869_20375863.jpg
ちなみに、↑これは梅ですが、我が里山の野生の桜たちも捨てたもんじゃありません。
そんなわけで‘お頭’と近所の桜を観にお散歩なのです。
b0299869_20374264.jpg
あいにく連日雨で、花散らし状態。
日曜日に止んだのを見計らってお散歩に出ました。
b0299869_20381583.jpg
この菜の花の向こうに見える山桜は、言い伝えのある桜で、この土地の人から愛されている特別なコ。
b0299869_20384285.jpg
昨年も、一昨年も、NHKで取り上げられていたのですが、今年は天気に恵まれなかったので、取材に来た様子はなかったみたい。
それでもこの界隈では有名で、車もちらほら。
b0299869_20382910.jpg
ソメイヨシノにはない良さがありますね。
b0299869_20385929.jpg
地元の有志のおじちゃんたちが、見物に訪れた人のために、言い伝えの残る、名所の看板を立てくれたので、おじちゃんお手製の竹の杖をつきながら、ちょっと冒険のような気分で山道を散策。
人目につかないエリアで‘お頭’ひとり舞台(笑)。

屋台とか、花見酒とか、そんなお祭りノリにない、田舎独特のほのぼのした感じがここにはあります。
b0299869_20391364.jpg
この季節、山が桜でちょっとおしゃれしたみたいで可愛いのです。

そしてまたこのお散歩コースが見晴らしが良くて最高♪

わんこを飼ったら、いいお散歩コースだろうなぁ…と、思います。
b0299869_20392471.jpg
そうそう、ソメイヨシノもありますよ。

色が今年も濃いので、今年の夏も暑くなるのでしょうか?

まぁ、先のことは置いといて、ひとまず今だけのお楽しみを堪能するのです。



[PR]
by tene-tene | 2017-04-10 21:15 | 出かける

収納問題


連日の投稿なのです。
やれる時に更新しとかないと、また止まってしまいそうですからね。
b0299869_21445970.jpg
我が家のミモザも、忙しくしているうちにピークが過ぎてしまいました。

そうそう、本文に入る前に余談ですが、今朝起きたら疲れがどっと出てしまって、足はむくむし、身体はだるいしで、このままにしたら大変!と、今日はジムでストレッチをじっくりやってきました♪
こういう何もしたくないくらい疲れている時は、マッサージに行くという選択肢もあるのですが、teneteneは無理してでも自分で動くストレッチを選びます。
何故なら、マッサージは効果が1日程度しか持たないけれど、teneteneの場合、ストレッチは1週間くらい持つからなのです。

今日もはじめは辛かったのですが、ストレッチが終わると嘘みたいに体が、特に足が軽くなって、スッキリ!
やっぱり、毎週行かないといけませんね。


さて、本題。

teneteneがバタバタしている間、‘お頭’は収納大作戦を展開していました。
b0299869_21451130.jpg
収納大作戦?と、思われるかもしれませんが、実は収納のことで密かに悩んでいたことがあったのです。

もともとこの家には沢山の押入れがありました。
しかし、私たちが部屋をつなげるたび、ひとつ、またひとつとなくなっていき、気づけば押入れがほとんどない家になっていました。

気づいてはいたけれど、見せたいものより隠したいものが多い我が家に、それはちょっと問題なのでは??と、疑問を抱いていた矢先、理想の空間を求めて‘お頭’がまた一つ、押入れを撤去しようと動き出したので、話し合うことに。

もちろん‘お頭’もそれは理解していたのですが、1階に広い土間があるので、ゆくゆくは1階に…という考えのようでした。

しかし!我が家の土間が作られたのは昔で、現代のように、防湿シートが土間コンクリートの下に貼られているとはとても思えず、残暑の頃には湿度でムンとすることも少なくありません。

そんな環境に、靴や、旅行鞄なんてとても収納できるはずもなく、‘お頭’も土間で帽子のコレクションをカビさせた経験があったので、案を巡らし、一つの解決方法にたどり着いたのです。

それは、この先も押入れとして使う予定の、既存押入れ空間を増床すること!
昔の低い押入れ天井を抜いて、屋根裏空間を利用するというものです。
b0299869_21453030.jpg
もともと潰そうとしていた押入れば、前の家主がむかし廊下だったところを塞いで作ったものだったのです。
その押入れは、入るはずの光を遮り、空間を暗くしていました。

‘お頭’にとって、押入れを撤去することは、譲れない計画だったので、あまり使わないものを屋根裏空間に入れれば無くなった収納分が賄われるのでは?と、容量を計算したらどうにかなりそう…。
そうとなったら善は急げ!で、この計画はスタートしました。

まずは、押入れの天井を抜いて。(上下に分ける仕切りも撤去して)
b0299869_21454540.jpg
左右、同じようにスペースを使います。
b0299869_21455776.jpg
屋根裏全部使うのではなく、四角く、部材採りの良い、キリの良いところに下地を入れ、使い勝手を考慮して壁を立てました。
b0299869_21461104.jpg
この新しいベニヤが貼られているところが増えた押入れです。
b0299869_21462470.jpg
天井を貼って、隙間にシールを打てば完成です♪

正面から見ると、Tの字のような空間ですが、ストーブなどの季節家電などが上部にスッキリ入ります!
ちなみに下は、シューズクローゼットになります(笑)

玄関に近いわけではないシューズクローゼットですが、廊下の押入れを撤去することで、玄関もぐっと近くなるし、ちょっと解決した感じなのです。

リノベって、新築とは違う不便なこともままあるけれど、でも愛着は何倍も増すもの。
大変ですが、続けられるのは、問題が解決した後の充足感があるからなのでしょうね。
(作業はほとんど‘お頭’ですが…:苦笑)

早くも‘お頭’は次の作業へ!

まだまだ、続くのです。






[PR]
by tene-tene | 2017-04-08 23:06 | 家づくり

移動時間


ご無沙汰しております。

ブログの更新を滞って早10日?! teneteneらしくないなぁ…と、自分でも思う程「ヒー!ヒー!」した日々を送っていました。

そう、ここ数日はちょっと仕事でテンパっていたのです(笑)

でも、もう大丈夫!山は越えたのです。やまない雨はないのです♪というわけで、ブログ再開なのです。
b0299869_20522251.jpg
先週の土曜日は姫路まで、改装中の家の木材を買いに行くことになっていたのですが、何故か勢い余って神戸のイケアまで(苦笑)。

でもね、この日はアンラッキーにも、行きも帰りも事故渋滞で、いつもなら片道2時間ちょいのところ、片道5時間もかかってしまいました!
合計10時間も車に乗っていたことになります。

「10時間って言ったら、俺たちの起きている時間の3/4だ」とは、‘お頭’のセリフ。

うん、そうだね、貴重な起きている時間が車で身動きが取れないなんて、確かに勿体無い。

しばらくは、車の移動はいいかな。


そんなアンラッキーな土曜日でしたが、本来の目的地、姫路のホームセンターへはどうにか間に合い、材料だけは入手することができました。
ただ、閉店ギリギリ3分前の滑り込みで…お店の搬入口に車で着けて、店内へ駆け込み、レジの人に掛け合って、長モノのカットをしてもらい、5分オーバーでお店を出るバタバタ劇!
カット担当の方が親切にしてくれなかったら、再度出かけないといけないことになっていたかも。

良い方でよかった。

で、こんなにドキドキして出かけた今回のteneteneの戦利品。
b0299869_20523224.jpg
ふふっ、イケアのフライパン♪

我が家はフライパンを使わない日はないくらい、毎日酷使するので、消耗が激しいのです。

で、見たら新作がシンプルでなかなか美しい!しかも安い!!と、いうわけで即購入。

昔はかっぱ橋とかで1万数千円するフライパンを購入して使っていたけど、前回、試しに買ったイケアのフライパンもそんなに悪くなく、今回もイケアにしちゃいました。
厚みはそんなにないけれど、焦げないし、火の通りもじっくり。
そして今回は3年保証付き!なのに、お安い。

3年、本当に使えるかしら?

ところで、蒸し焼きにしたい時、このフライパンには蓋がないのです。
そこで、前回買ったフライパンの蓋を無理矢理使ってみることに。
b0299869_20524300.jpg
ところがこの蓋、径が合わなくて微妙にずれる!
おまけにハンドルに乗ってしまうので、空気が漏れまくり。

そんなわけで‘お頭’頼み!

ベビーサンダーでハンドル部分をカット↑して、専用蓋のような仕上がりにしてもらいました♪

う〜ん♪美しい。

お料理するのが楽しみなのです。
b0299869_20525595.jpg
行きも帰りも渋滞で大変でしたが、材料も買えたし、フライパンも買えたし、よかったよかった。


今週末は遠出する気にはなれないから、ジムに行ったり、お花見をしたり、とにかく身体を動かしたいと思います。
はぁ〜、でも今は何より、仕事がひと区切りついてよかった、よかった。









[PR]
by tene-tene | 2017-04-07 21:53 | 食べる
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite